小児(AYA)がん患者・経験者・ご家族・支援者プログラム

1.はじめに

一般社団法人日本小児血液・がん学会は小児血液疾患と思春期若年成人(AYA)がんを含む小児がん領域の学術研究、社会への広報、調査研究及び資格認定等を行うことで、我が国の小児血液疾患と小児がんの医療の向上に寄与することを目的にした学術団体です。学術集会は、小児がんやAYA世代がん医療における研究の成果を互いに発表、議論し、更なる小児血液疾患とAYA世代がんを含む小児がん医療の進歩やトータルケアを推進する重要な場となっています。日本小児血液・がん学会では、2001年からは日本小児がん看護学会との学術集会の合同開催を、1991年からは公益財団法人がんの子どもを守る会と共に合同公開シンポジウムを行ってきましたが、学会として、患者・家族と共に現状を共有し、広く議論できる場を提供し、がん患者に寄り添う小児・AYA世代がん医療を発展させることに寄与したいと考えるに至りました。

昨年度に引き続き、小児血液疾患または小児がん患児やAYA世代がん患者やその家族を支援する団体運営者または個人が、小児血液疾患または小児がん・AYA世代がん医療に関する知識と最新の情報を得ていただくとともに、討論する場を提供し、小児血液疾患・小児がん・AYA世代がん医療や長期フォローアップ体制の向上や、患児・患者や家族を支援するための活動に活かしていくことを目的として、一部プログラムの公開を行います。ただし、学術集会で発表される内容は、主に医療専門職者を対象とした高度かつ専門的なものもあり、研究段階で一般市民への公開が制限されるものも含まれることから、知りえた情報の取り扱いには十分ご留意ください。本学会並びに学術集会の趣旨を十分にご理解いただき、ご参加いただきますようお願い申し上げます。


2.公開プログラム一覧


3.応募(参加)資格

  1. 小児血液疾患児、小児がん患児、AYA世代がん患者、経験者、家族、支援する団体運営者または個人
    ※応募資格は個人に限ります。
  2. 患者・家族・支援者の参加 についての目的を理解し、募集要項の内容と日本小児血液・がん学会及び日本小児がん看護学会及び公益財団法人がんの子どもを守る会からの指示を遵守すること。
  3. 特定の治療法、代替療法、健康食品等を推奨する団体の運営者または個人でないこと。
  4. 特定の政治団体、宗教団体を支持する団体の運営者または個人でないこと。

※上記応募資格をお守りいただけない場合は、選考後であっても参加取り消しや、学術集会プログラムの視聴をお断りする場合がありますので、ご了承ください。


4.参加にあたっての遵守事項

・講演に関する質問は、原則としてできません。
・学術集会の発表映像やスライド、ポスター等ついて、写真撮影や録画、録音、再配布は禁止されています。またまた詳細内容のSNS への投稿等も固くお断りいたします。これら発覚次第、著作権・肖像権侵害として対処させていただくことがございます。
・視聴IDとPASSを他者に共有および譲渡することは禁止します 。

患者・家族・支援者参加者枠 での参加登録は、小児血液疾患または小児がん医療や支援の向上や、患児や家族を支援するための活動に活かしていただくことを目的としています。参加者個人が、自身や家族の治療といった特定の意図をもって参加することや、医療者に助言やセカンドオピニオンを求めることを目的としてはいないことを十分にご理解いただいたうえで、ご参加ください。
※上記遵守事項をお守りいただけない場合は、選考後であっても参加取り消し、次年度以降の参加をお断りする場合がありますので、ご了承ください。
※医師、歯科医師、メディカルスタッフ(看護師・薬剤師・放射線技師・臨床工学技士・理学療法士・作業療法士などの医師以外の医療従事者)の方が、本参加区分にてご応募される場合は、「小児血液疾患または小児がん患児や家族を支援する団体運営者または個人」としての参加となり、視聴可能プログラムは限定されます。

5.応募方法

下記参加応募画面より参加登録を行ってください。
遵守事項に同意いただけない場合、参加登録を完了することはできません。
選考後に、個別に学術集会視聴用のログインIDとパスワードを含む視聴についてのご案内をいたします

6.問い合わせ先

運営事務局
株式会社コンベンションリンケージ
〒980-6020 宮城県仙台市青葉区中央4-6-1 SS30ビル 20階
TEL 022-722-1657 FAX 022-722-1658
E-mail jspho2020@c-linkage.co.jp

ページのトップへ戻る