三団体合同公開シンポジウム(市民公開講座)

造血細胞移植後の生活

(第62回日本小児血液・がん学会学術集会、第18回日本小児がん看護学会学術集会、
 第25回公益財団法人がんの子どもを守る会公開シンポジウム)

日時:2020年11月22日(日)12:00~14:00
配信方法:オンラインライブ配信
     ※12月初旬、収録動画をオンデマンド配信にて公開予定
座長:菊田  敦(第62回日本小児血液・がん学会学術集会会長/福島県立医科大学小児腫瘍内科)
   上別府圭子(日本小児がん看護学会理事長/東京大学大学院医学系研究科家族看護学分野)

シンポジスト
井上 雅美(大阪母子医療センター 血液・腫瘍科/医師)
安斎  紀(福島県立医科大学附属病院/看護師・造血細胞移植コーディネーター)
山﨑奈美恵(札幌北楡病院/社会福祉士・造血細胞移植コーディネーター)
伊藤 彩加(AYAがん移植経験者)
菊地 英子(小児がん移植経験者の親)

参加方法
参加費:無料
参加申込:ご参加希望の皆様は下記フォームより事前申込をお願い致します。


ライブ配信視聴申込期間:10月1日(木)~11月21日(土)

ライブ配信視聴方法
事前申込者には事前に視聴のURLをE-mailにて送付します。
ライブ配信までにURLが到着していることをご確認ください。
配信時間になりましたら視聴用URLをクリックして視聴してください。

※ライブ配信にはZOOMウェビナーを使用します。
ライブ配信講演の視聴にあたり、事前にZOOMアプリのダウンロードを推奨しています。


後援:厚生労働省(申請中)、福島県教育委員会、公益社団法人 日本小児科学会、 一般社団法人 日本小児外科学会、一般社団法人 日本造血細胞移植学会、一般社団法 人 日本小児看護学会

ページのトップへ戻る