第5回日本腫瘍循環器学会学術集会

演題登録

演題登録期間

一般演題:4月27日(水)~5月31日(火)正午
締切ました

応募方法

演題登録は全てオンライン登録となります。
登録画面は本ページ下部の「演題の新規登録・修正はこちら」からお入りください。

ご登録に際してのお願い

応募資格

一般演題の筆頭発表者で未入会の方は、日本腫瘍循環器学会に入会することをお約束願います。

一般社団法人日本腫瘍循環器学会事務局
〒112-0012
東京都文京区大塚5-3-13-4F(一社)学会支援機構内
TEL 03-5981-6011 FAX 03-5981-6012
E-mail:jocs@asas-mail.jp
https://j-onco-cardiology.or.jp/

募集演題

演題名は全角100文字、抄録本文は全角1000文字(図表ありの場合は全角800文字)以内

【一般演題】募集カテゴリー

  • がん関連血栓塞栓症
  • がん関連心不全
  • 抗がん薬関連心・血管系有害事象
  • その他の治療関連心・血管系有害事象
  • 腫瘍専門医と循環器専門医の連携
  • 多職種・多診療科・病診連携
  • Onco-Cardiology(腫瘍循環器学)基礎研究
  • 診断(画像、バイオマーカー)
  • 高齢者のOnco-Cardiology
  • 緩和・サバイバーシップ
  • 症例検討
  • その他

ご応募いただいた一般演題の中から、優秀な演題を選出し、厳正なる審査のうえ、「①若手研究奨励賞(基礎)」「②若手研究奨励賞(臨床)」「③チーム医療」「④Clinical Research Award」「⑤Basic Research Award」として当日、表彰する予定です。ぜひ奮ってご登録ください。なお若手研究奨励賞のみ、2022年9月30日現在満40歳までの方に限ります。

利益相反について

日本医学会COI管理ガイドラインに準じて、自己申告をしてください。

開示対象

本学術集会で演題を発表する全ての筆頭演者は、日本医学会 COI管理ガイドラインに準じて、利益相反の有無を発表スライドに開示する必要があります。

開示方法

開示用スライドは、下記のスライド見本に準じて作成してください。
発表者は、作成した開示用スライドをご発表データ(スライド)のタイトルスライドの次(2枚目)に入れて、利益相反について開示してください。

COI開示サンプル

◎開示スライド
申告すべきCOI状態なし
申告すべきCOI状態有り

日本医学会COI管理ガイドライン

演題の新規登録・修正はこちら

採択通知

一般演題の採択通知は7月中旬頃にご登録いただいたE-mailアドレスへ送付いたします。

お問い合わせ先
第5回日本腫瘍循環器学会学術集会 運営事務局
株式会社コンベンションリンケージ内
〒102-0075 東京都千代田区三番町2
TEL:03-3263-8688
FAX:03-3263-8693
E-mail:jocs2022@c-linkage.co.jp