第54回日本てんかん学会学術集会

演題募集

第54回日本てんかん学会学術集会の開催形態について
(2020年12月1日現在)

現段階では現地開催+WEB開催のハイブリッド形式での開催を予定しておりますが、セッションにより開催形態が異なります。なお、COVID-19の感染拡大状況により、完全WEB開催になる可能性があります。

【一般演題(口演:日本語、口演:English /English Session、ポスター発表)】
すべての一般演題をオンデマンド配信とし、現地での発表は予定しておりません。

【指定演題(一般演題以外)】
一部のプログラムのみ現地開催+ライブ配信、また一部のプログラムはオンデマンド配信のみで行う予定にしております。

※ 最新の情報は随時、本学術集会ホームページに掲載いたします。

演題募集要項

  • インターネットでUMINのシステムを使用したオンライン登録で演題を受け付けます。
  • 筆頭演者の氏名および演題名は、日本語で入力した場合は必ず英語でも入力してください。
  • 発表が日本語であっても、抄録本文の作成は日本語あるいは英語のいずれかを選択していただけます。(英文抄録を推奨いたします。)
  • 英語発表(口演:English)/English Sessionも公募しております。ご応募くださいますようお願いいたします。
  • 一般演題では筆頭演者=発表者です。一般演題(口演:English)/English Sessionの発表者が外国籍の方(日本滞在中の方も含む)の場合、参加費が免除となります。

演題募集区分

一般演題
(口演:日本語・口演:English/English Session・ポスター発表)
公募
指定演題(一般演題以外) 指定
※指名させていただいた方に限ります。それ以外の方が登録されても無効となります。

演題募集期間

一般演題: 2020年12月1日(火)~2021年 1月26日(火)
2月9日(火)※締切を延長しました。
2月24日(水)まで延長しました。
3月3日(水)まで延長しました。
締め切りました。
指定演題: 指名の演者に個別にお知らせいたします。

発表形式

一般演題 登録の際にご希望の発表形式(口演:日本語、口演:English /English Session、ポスター発表)を選択してください。ただし、ご希望に応じることが難しい場合がありますことをご了承ください。採否と発表形式につきましては、プログラム委員会にご一任くださいますようお願いいたします。
プログラム委員会による査読と厳正な審議の後、採否・発表形式・演題番号等についてメールでご連絡いたします。(2021年4月下旬頃を予定しております。)
指定演題 口演
当日、発表にあたり特別な配慮を必要とされる方は、演題登録画面の該当欄にチェックし詳細をお知らせください(例:車椅子のご使用等)。

応募資格・条件

  • 1. 研究に倫理的問題がないことが応募の条件です。発表に際しては発表者が倫理的責任を負うものとします。UMIN演題登録画面の「倫理基準について」の質問にご回答いただき、演題内容に倫理的問題がなければ抄録に明記する必要はありませんが、薬の適応外処方がある場合には、それについて患者本人または遺族か代理人、小児では保護者から同意を得ていることを抄録に明記してください。
    抄録作成にあたっては、「第54回日本てんかん学会学術集会発表における患者プライバシー保護指針」「ヘルシンキ宣言」、「医学研究に関する指針」などを遵守し、倫理的問題を解決の上、著者の責任で応募してください。患者の個人情報/プライバシー保護に最大限の配慮をお願いいたします。特定の個人および施設名が同定されないよう年月日記載を避け、初診をX年とし、固有名詞の代わりにA病院とするなど、上記「第54回日本てんかん学会学術集会発表における患者プライバシー保護指針」に詳細が記載されていますので必ずご一読ください。
  • 2. 「第54回日本てんかん学会学術集会における重複発表の取扱い」を厳守してください。重複発表の場合は他学会の抄録を第54回日本てんかん学会学術集会運営事務局までお送りください。
  • 3. 一般演題の筆頭演者(発表者)は日本てんかん学会正会員または臨時会員に限ります。非会員の方は演題登録と同時に日本てんかん学会事務局(下記)に連絡し入会(正会員または臨時会員)の手続きをお願いいたします。
    なお、臨時会員が筆頭演者として発表する場合は、共同演者の中に正会員が含まれていることが必要です。

入会手続き

日本てんかん学会事務局
URL:http://square.umin.ac.jp/jes/gaiyo/entrance-guide.html
E-mail:jes-oas@umin.ac.jp
TEL・FAX:042-345-2522

登録(入力)に際しての注意事項

1.文字数

  一般演題
(口演:日本語・
口演:English/English Session・
ポスター発表)
指定演題
(一般演題以外)
【日本語】 【英語】
スペース含む
【日本語】 【英語】
スペース含む
演題名 全角
50文字以内
半角
25words以内
全角
50文字以内
半角
25words以内
抄録本文※ 全角
800文字以内
半角
220words以内
全角
1200文字以内
半角
350words以内
総文字数
(著者名・所属・演題名・抄録本文の合計)
全角
1100文字以内
半角
300words以内
全角
1500文字以内
半角
430words以内
抄録本文は【目的】、【対象・方法】、【結果】、【結論】に分けて入力してください。

2.発表形式または指定演題のセッション名

※いずれかを選択してください。

一般演題

1 一般演題(口演:日本語)
Oral Presentation (Japanese)
3 一般演題(ポスター発表)
Poster Presentation (Japanese/English)
2 一般演題(口演:English)/English Session
Oral Presentation (English)/English Session

指定演題

4 特別講演
Special Lecture
13 特別講演関連セッション
Special Lecture related Session
5 教育講演
Educational Lecture
14 How do Asian colleagues cope with psychosocial issues?
6 マラソンレクチャー
Marathon Lecture
15 指導医講習会
7 シンポジウム
Symposium
16 プレコングレスシンポジウム
Pre-Congress Symposium
8 委員会企画
17 ランチョンセミナー
Luncheon Seminar
9 非てんかん専門医のための一日てんかん講座
18 スポンサードセミナー
Sponsored Seminar
10 コメディカル関連セッション
19 JES-KESシンポジウム
JES-KES Symposium
11 アジア・オセアニア若手医師セッション
Asia-Oceanian Young Epileptologists Session
20 その他
Other
12 YES-Japan関連セッション
YES-Japan Session

カテゴリー選択

発表形式で一般演題(口演:日本語、口演:English/English Session、ポスター発表)を選択された方は、カテゴリーの第1希望、第2希望を下記より選択してください。

  • 01. 病因・疾学 (Etiology/Epidemiology)
  • 02. 基礎疾患 (Underlying condition/Disease)
  • 03. 分類・症候群 (Classification/Syndrome)
  • 04. 遺伝 (Genetics)
  • 05. 発作症状 (Ictal semiology)
  • 06. 脳波・脳磁図・生理検査 (EEG/MEG/Neurophysiology)
  • 07. 画像 (Neuroimaging)
  • 08. 薬物治療 (Medication)
  • 09. 外科治療 (Surgery)
  • 10. その他の治療 (Other treatment)
  • 11. 経過・予後 (Clinical course/Prognosis)
  • 12. 社会面・QOL (Social aspect/QOL)
  • 13. 併存症 (Comorbidity)
  • 14. 精神症状 (Psychiatric symptom)
  • 15. 発達・神経心理 (Development/Neuropsychology)
  • 16. 包括ケア (Comprehensive/Integrated care)
  • 17. 医療システム(連携・移行等) (Medical system)
  • 18. メディカルスタッフセッション (Medical staff session)
  • 19. 副作用 (Adverse effect)
  • 20. 薬理 (Pharmacology)
  • 21. 生理 (Physiology)
  • 22. 病理 (Pathology)
  • 23. 生化学 (Biochemistry)
  • 24. 神経伝達物質 (Neurotransmitter)
  • 25. 実験てんかん (Experimental epilepsy)
  • 26. 症例報告 (Case report)
  • 27. アート、歴史 (Art, History)

各表彰について

  • 1. 優秀ポスター賞
    一般演題のポスター発表の中から各領域(小児科・神経内科・脳神経外科・精神科・基礎)ごとの優秀演題を表彰いたします。
    条件:筆頭演者が40歳未満(2021年5月31日現在)であること。演題登録の際に応募(自己申告)が必要です。
  • 2. English Presentation Award
    一般演題(口演:English)/English Sessionの複数の優秀演題を表彰いたします。
選考後、優秀ポスター賞およびEnglish Presentation Award受賞者には運営事務局より受賞のご連絡をいたしますので、学術集会初日-2日目(2021年9月23日-24日)にご連絡が可能な電話番号(携帯電話等)を演題登録画面からご登録ください。

利益相反の開示について

  • 産学連携による臨床研究の適正な推進を図り、科学性・倫理性を担保に遂行された臨床研究成果の発表における中立性と透明性を確保するため、すべての発表者に「利益相反(Conflict of Interest、COI)」の申告、開示を求めます。演題登録画面の「利益相反(COI)について」の質問にご回答ください。
  • 「いずれかの項目に該当するので申告書を提出する」にチェックされた方は、「様式1 筆頭発表者のCOI申告書 日本てんかん学会」をダウンロードし、ご記入のうえ運営事務局COI担当(下記)へお送りください。
  • COI申告書の提出は演題登録完了後直ちにお願いいたします。
    最終提出期限は2021年3月26日(金)です。)
「臨床研究の利益相反(COI)に関する指針」こちらからご覧いただけます。

COI申告書 送付先

第54回日本てんかん学会学術集会 運営事務局 COI担当行
(株)コンベンションリンケージ内
〒453-6102 愛知県名古屋市中村区平池町4-60-12 名古屋コンベンションホール
TEL:052-433-1011 FAX:052-433-1489
E-mail:jes54@c-linkage.co.jp

なお、利益相反についての専門的な内容に関するご質問は、日本てんかん学会事務局(下記)までお問い合わせください。

学術集会での口演、ポスター発表時のCOI開示の様式(テンプレート)

様式2 COI状態の開示

日本てんかん学会事務局

https://square.umin.ac.jp/jes/index.html
〒187-0031 東京都小平市小川東町4-6-15
E-mail:jes-oas@umin.ac.jp
TEL・FAX:042-345-2522

演題登録

抄録作成に際し、以下2点にはくれぐれもご留意ください。

  • 1. 患者の個人情報/プライバシー保護に最大限の配慮をお願いいたします。特定の個人および施設名が同定されないよう年月日記載を避け、初診をX年とし、固有名詞の代わりにA病院とするなど、上記「第54回日本てんかん学会学術集会発表における患者プライバシー保護指針」に詳細が記載されていますので必ずご一読ください。
  • 2. 薬の適応外処方がある場合には、それについて患者本人または遺族か代理人、小児では保護者から同意を得ていることを抄録に明記してください。

平文通信

(暗号通信が利用できない場合)