プログラム

招請講演

招請講演1

演者
橋本 岳(参議院議員)

招請講演2「質量分析MSを中心とした感染症・化学療法への貢献」

演者
田中 耕一(株式会社島津製作所 田中耕一記念質量分析研究所)

海外招請講演

海外招請講演1

演者
Annelies S. Zinkernagel(Chair and Professor of Infectious Diseases, University of Zurich, ESCMID President)

海外招請講演2

演者
Pranita D. Tamma(Division of Pediatric Infectious Diseases, Department of Pediatrics, Johns Hopkins Medical Institutions)

海外招請講演3

演者
Eric J. Rubin(Professor of Harvard T. H. Chan School of Public Health, Editor-in-Chief of The New England Journal of Medicine)

特別講演

特別講演1

演者
池上 彰(名城大学)

特別講演2

演者
石井 良和(東邦大学医学部)

特別講演3「新型コロナウイルスの進化とこれから」

演者
佐藤 佳(東京大学医科学研究所)

特別企画

特別企画1「HIV・エイズ文化フォーラム in GAKKAI」

特別企画2「わが国における感染症・化学療法の課題と展望(仮)」

教育講演

教育講演1「抗菌薬適正使用支援チームことはじめ」

演者
笠原 敬(奈良県立医科大学 感染症内科学講座)

教育講演2「新型コロナのこれまでの総括と今後について」

演者
忽那 賢志(大阪大学大学院医学系研究科 感染制御学)

教育講演3「MRSA感染症診療 Up To Date」

演者
光武 耕太郎(埼玉医大国際医療センター 感染症科・感染制御科)

教育講演4「バンコマイシンのTDMについて」

演者
尾田 一貴(熊本大学病院)

教育講演5「TDMの利活用について」

演者
松元 一明(慶應義塾大学 薬学部 薬効解析学講座)

教育講演6「渡航外来について」

演者
渡邊 浩(久留米大学 医学部 感染制御学講座)

教育講演7「不明熱診療Up to date」

演者
國松 淳和(医療法人社団永生会南多摩病院 総合内科・膠原病内科)

教育講演8「人獣共通感染症について」

演者
澤 洋文(北海道大学創成研究機構 ワクチン研究開発拠点)

教育講演9「非結核性抗酸菌症の今後の治療」

演者
森本 耕三(複十字病院)

教育講演10「増加する梅毒など性感染症診療の最前線のお話(仮)」

演者
高橋 聡(札幌医科大学 医学部 感染制御・臨床検査医学講座)

教育講演11「M痘の診断と治療」

演者
森岡 慎一郎(国立国際医療研究センター 国際感染症センター)

教育講演12「diagnositic stewardship」

演者
清祐 麻紀子(九州大学病院 検査部)

教育講演13「呼吸器感染症関連について(仮)」

演者
山本 和子(琉球大学)

教育講演14「新型コロナウイルス感染症罹患後症状の多施設共同研究から得た知見と見えてきた課題」

演者
石井 誠(名古屋大学大学院医学系研究科 呼吸器内科)

教育講演15「HIV診療の最新情報について学ぶ」

演者
谷口 俊文(千葉大学医学部附属病院 感染制御部・感染症内科)

教育講演16「新型コロナのパンデミック以降の薬剤耐性菌の最新の疫学動向」

演者
菅井 基行(国立感染症研究所 薬剤耐性研究センター)

教育講演17「総合診療内科で経験する感染症診療のポイント 〜感染症科との共通点と相違点〜」

演者
内藤 俊夫(順天堂大学医学部 総合診療科学講座)

教育講演18「感染症危機管理について(仮)」

演者
朝野 和典(大阪健康安全基盤研究所)

教育講演19「ワクチンについて(仮)」

演者
西 順一郎(鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 微生物学分野)

教育講演20「ヒトパレコウイルス3型の受容体同定と感染重症化機序の解明」

演者
渡邉 香奈子(新潟大学医学部 保健学科)

教育講演21「新興感染症(グローバル)の現状、展望、準備など(仮)」

演者
有吉 紅也(長崎大学熱帯医学研究所)

教育講演22「漢方と感染症」

演者
小川 恵子(広島大学病院 漢方診療センター)

教育講演23「地域での抗菌薬適正使用支援 薬剤師の立場から」

演者
北原 隆志(山口大学医学部附属病院 薬剤部)

教育講演24「真菌感染症(仮)」

演者
掛屋 弘(大阪公立大学)

教育講演25「重症感染症の病態と管理」

演者
志馬 伸朗(広島大学医系科学研究科 救急集中治療医学)

ジョイントシンポジウム

ジョイントシンポジウム1
「インフルエンザとCOVIV-19:日本のリアルワールドデータ」
(日本臨床内科医会 インフルエンザ研究班)

ジョイントシンポジウム2
「JaSAジョイントシンポジウム」
(日本救急医学会・日本集中治療医学会・日本感染症学会)

ジョイントシンポジウム3
「非結核性抗酸菌症診療の現状、課題と今後の方向性」
(日本結核病学会)

ジョイントシンポジウム4
「プライマリ・ケアのCOIVD-19をふりかえる 〜感染症専門医とプライマリケアの協働」
(日本プライマリ・ケア連合会)

ジョイントシンポジウム5
「薬剤耐性菌感染対策の新展開」
(日本環境感染学会 多剤耐性菌感染制御委員会)

ジョイントシンポジウム6
「超高齢社会・医療先進国でAMR を意識した肺炎診療のあり方(仮)」
(日本呼吸器学会)

シンポジウム

シンポジウム1
「One Healthの視点でAMR対策アクションプラン2023に応じた実践を考える」

シンポジウム2
「ヒトの細菌叢と疾患の関わり up to date」

シンポジウム3
「感染症創薬に向けた研究基盤の構築と新規モダリティ等の技術基盤の創出(AMED)」

シンポジウム4
「ポストコロナで求められる呼吸器感染症の病態理解と診断の重要性」

シンポジウム5
「総合知でNext pandemicに挑む」

シンポジウム6
「今後期待されるワクチンの展望」

シンポジウム7
「原虫・寄生虫感染症の最新情報」

シンポジウム8
「HPVワクチン これまでとこれから」

シンポジウム9
「新型コロナウイルスのパンデミックから学ぶ社会との連携」

シンポジウム10
「創薬その他、感染症領域のイノベーション創出に向けた最新研究」

シンポジウム11
「難治性真菌感染症へのアプローチ」

シンポジウム12
「日本における感染症危機管理体制」

シンポジウム13
「診療各科における遺伝子検査の課題と展望」

シンポジウム14
「抗真菌薬適正使用(Anti-fungal stewardship programme)における多職種アプローチ」

シンポジウム15
「髄膜炎菌感染症の現状と対策」

シンポジウム16
「難治性薬剤耐性菌感染症へのアプローチ」

シンポジウム17
「ダニ媒介感染症の最新情報」

パネルディスカッション

パネルディスカッション1
「抗菌化学療法のイノベーション~エビデンスを創出し提案する薬剤師になろう!~」

パネルディスカッション2
「日本の感染症危機管理に従事する人材養成、資質の向上」

パネルディスカッション3
「With コロナ時代の感染制御~NEXT STAGEに向けた多種職の取組み~」

パネルディスカッション4
「迅速診断はどこまで治療に活かせるのか」

パネルディスカッション5
「Next pandemicへの備え:FF100と今後の課題」

パネルディスカッション6
「COVID-19パンデミック後の呼吸器ウイルス感染症の現状と対策」

パネルディスカッション7
「薬局におけるこれからの抗菌薬適正使用支援」

パネルディスカッション8
「感染症における遺伝子検査の展望」

パネルディスカッション9
「Antimicrobial Stewardship Teamの多職種連携から生まれる相乗効果」

パネルディスカッション10
「肺炎球菌ワクチンの普及を目指して」

ICD講習会

「最新技術の導入による院内感染対策の推進」

先頭に戻る