第71回日本感染症学会東日本学術集会/第69回日本化学療法学会東日本支部総会[合同学会]

指定演題登録

指定演題登録のご案内

この度はご講演をお引き受けいただきありがとうございます。
以下の要項をご確認の上、ご登録くださいますようお願い申し上げます。

登録期間

6月15日(水)~7月27日(水)

こちらは、事務局からご講演をお願いしている先生のご登録のページです。

演題登録方法

演題登録は、インターネットによるオンライン登録のみです。
演題登録画面へ進むボタンは本ページ下部にございます。
以下の注意事項を十分お読みいただいたうえで、演題登録画面にお進みください。

利益相反の(COI)開示について

学会当日の発表の際に、利益相反(COI)状態を開示していただきます。
本サイトの「利益相反(COI)の開示」ページをご参照のうえ、ご準備をお願いいたします。

倫理面について

発表内容につきましては倫理指針などのルールを遵守いただく必要がございます。

ご登録の前に、以下の倫理指針および倫理指針ガイダンス、あわせて、臨床研究法についての内容を必ずご一読いただき、演題登録時に倫理委員会あるいは施設の[承認済・申請済・該当しない]のいずれかにチェックをお願いします。

セッションカテゴリ

ご担当の講演形態をお選びください。

  • 特別講演(指定)
  • 教育講演(指定)
  • シンポジウム(指定)
  • 症例から学ぶ感染症セミナー(指定)
  • 抗菌薬適正使用生涯教育セミナー(指定)
  • ICD講習会(指定)
  • その他(指定)

抄録作成要項および登録時の留意点

(1)制限文字数等 ※スペースも文字数に含まれます。

  • 演題名:全角60文字以内(スペース含む)
  • 抄録本文:全角1,200文字以内(スペース含む)
  • 演者数(筆頭演者+共同演者):20名まで
    ※図表は登録できません。

(2)その他入力必須項目

  • 会員番号 
    ※指定演者で非会員の方は「99999」と入力してください。
  • ご略歴 
    ※制限文字数は全角800文字です。プログラム・抄録集には掲載されません。

(3)入力の際の注意事項

  • ① ② ③のような丸数字は使用できません。
  • Ⅰ Ⅱ Ⅲのようなローマ数字も使用できません。英字の組み合わせで、II、VI、XIのように入力してください。
  • αβγ等を使用するときはα β γを使用してください。
    その他の特殊文字につきましては、こちらをご覧ください。
  • 抄録本文内で改行を指定したいところには、改行したい文の頭に<BR>を記入してください。
  • 英文入力の際にひとつの単語をハイフン(-)で切らないでください。
  • 下記のタグと区別するため、不等号「<」「>」は、全角文字で入力してください。

<演題名、抄録本文登録時に使用できる主なタグ一覧>

Word文書などで文字数を制限以内に調整した原稿を用意した後に、登録画面上にコピー&ペースト(貼り付け)いただくことをお勧めいたします。正しく入力されたタグ記号は文字数にカウントされません。

  • 登録商標マーク(®)
    記号を入れたい場所に<SUP>&reg;</SUP>と入力してください。
    (例)「○○○<SUP>&reg;</SUP>」は「○○○®」となります。
  • 上付き文字
    文字の前後を<SUP>と</SUP>で囲ってください。
    (例)Na<SUP>+</SUP> は Na+ となります。
  • 下付き文字
    字の前後を<SUB>と</SUB>で囲ってください。
    (例)H<SUB>2</SUB>O は H2O となります。
  • イタリック文字
    文字の前後を<I>と</I>で囲ってください。
    (例)<I>c-fos</I> は c-fos となります。
  • 太文字
    文字の前後を<B>と</B>で囲ってください。
    (例)<B>bold</B> は bold となります
  • アンダーライン
    文字の前後を<U>と</U>で囲ってください。
    (例)<U>アンダーライン</U> は アンダーライン となります。

(4)パスワードの設定と管理、登録の完了

  • 登録した抄録を確認・修正するためのパスワード(半角英数文字6~8文字)を入力してください。
  • 登録が終了しますと、登録番号が自動発行されます。画面に登録番号が表示されない場合は、受け付けられていませんのでご注意ください。
  • 発行された「登録番号」と「パスワード」は、必ず控えておいてください。セキュリティーの関係から、問い合わせには一切応じられませんのでご注意ください。
  • ご登録いただいたE-mailアドレスに登録完了のメールが自動送信されます。届きましたら、必ず登録内容をご確認ください。登録完了メールが届かない場合は、E-mailアドレスが間違っている、迷惑フォルダに格納されている、登録そのものが完了していない、などの可能性があります。ご不明な点は、運営事務局(godo2022@c-linkage.co.jp)までご連絡ください

(5)抄録内容の修正・削除

  • 登録受付期間中は何度でも演題の修正、削除が可能です。「確認・修正・削除」ボタンをクリックし、登録番号とパスワードを入力してログインしてください。
  • 投稿された抄録は、そのまま印刷されます。提出者の責任において正確に作成してください。演題名・抄録本文のほか、共同発表者についても十分ご確認ください。
  • 登録締切後の抄録の変更、および共同発表者の追加・変更は一切できません。

演題登録時の注意事項

  • UMINオンライン演題登録システムでご利用になれるブラウザについては、UMIN演題登録画面上部のご案内にて、最新の情報をご確認ください。各ブラウザは、最新バージョンの使用を前提としています。
  • 演題登録についてご不明な点は、まずUMINオンライン演題登録システムFAQをご覧ください。
  • セキュリティーの面から、暗号通信のご利用をお勧めいたします。平文通信は、施設やプロバイダーなどの設定や環境に問題があり、暗号通信が使えない場合に限ってご利用ください。
  • 演題の登録に関するお問い合わせは、下記運営事務局までお問合せください。

下記ボタンより、演題登録画面にお進みください。

暗号通信(推奨)

※WEBメール(Gmail・Yahoo mail等)をご利用の方へ
連絡先メールアドレスにGmail・Yahoo mail等のWEBメールを登録している場合、登録完了メールが届かない事例が増えております。WEBメールのご利用はお控えいただくことをお勧めいたします。

演題登録方法に関するお問合せ先

第71回日本感染症学会東日本地方会学術集会
第69回日本化学療法学会東日本支部総会 合同学会 運営事務局

株式会社コンベンションリンケージ 北海道本部
〒060-0002 札幌市中央区北2条西4丁目 北海道ビル
TEL:011-272-2151 FAX:011-272-2152
E-mail:godo2022@c-linkage.co.jp