第63回甲状腺学会学術集会

プログラム

10月20日時点

特別講演1

演者
矢尾板 芳郎(広島大学 名誉教授)

特別講演2

演者
Paul Sanders(RSR Ltd., UK)

特別講演3

演者
Paul Michael Yen
(Cardiovascular and Metabolic Disorders, Duke-NUS Medical School, Singapore)

国際分子甲状腺学シンポジウム

コーディネーター
佐々木 茂和(浜松医科大学医学部附属病院 内分泌・代謝内科)
林 良敬(名古屋大学環境医学研究所 内分泌代謝分野)
演者
山内 一郎(京都大学大学院医学研究科 糖尿病・内分泌・栄養内科)
大場 健司(浜松医科大学 医学教育推進センター)
天野 出月(群馬大学大学院医学系研究科 応用生理学分野)

専門医教育セミナー1

コーディネーター
橋本 貢士(獨協医科大学 埼玉医療センター 糖尿病内分泌・血液内科)
清水 一雄(日本医科大学大学院医学研究科 内分泌外科学分野)
演者
長崎 啓祐(新潟大学医歯学総合病院 小児科)
中島 康代(群馬大学医学部附属病院 内分泌糖尿病内科)
福成 信博(昭和大学横浜市北部病院 外科系診療センター)

専門医教育セミナー2

コーディネーター
岡村 律子(日本医科大学武蔵小杉病院総合診療科)
宮川 めぐみ(医療法人誠医会 宮川病院 内科)
演者
萱野 大樹(金沢大学附属病院 核医学診療科)
片井 みゆき(政策研究大学院大学 保健管理センター)
槙田 紀子(東京大学医学部附属病院 腎臓・内分泌内科)

臨床重要課題

演者
甲状腺粘液水腫性昏睡の診断基準と治療指針の作成 田中 祐司、大野 洋介(防衛医科大学校病院総合臨床部)
バセドウ病悪性眼球突出症の診断基準と治療方針の作成 廣松 雄治(新古賀病院 甲状腺センター)
甲状腺クリーゼの診断基準作成と全国調査
―多施設前向きレジストリー研究の中間報告―
古川 安志(和歌山県立医科大学 内科学第一講座)
妊娠中のバセドウ病薬物療法の効果と安全性に関するエビデンス作成  荒田 尚子(国立成育医療研究センター )
日本人のヨウ素栄養状態の全国実態調査と甲状腺疾患との関係 布施 養善(公益財団法人成長科学協会)
甲状腺微小乳頭癌取扱いのポジション・ペーパー作成 堀口 和彦(群馬大学医学部附属病院 内分泌糖尿病内科)
若年者バセドウ病のチアマゾール単独治療、チアマゾール+無機ヨウ素併用治療の有効性と安全性に関する多施設共同観察研究(後ろ向きコホート研究) 大江 秀美(名古屋甲状腺診療所)
TSHのハーモナイゼーション 菱沼 昭(獨協医科大学 感染制御・臨床検査医学)

ザ・レジェンド

演者
パラダイム シフト(大きな変革):がんゲノム医療の夜明け 高見 博(伊藤病院学術顧問)
長きにわたった甲状腺とのおつきあい 百渓 尚子(四谷甲状腺クリニック)
甲状腺のレジェンド達とその指導に支えられた私の半生 高松 順太(高松内科クリニック)

特別シンポジウム

AI in Thyroid

コーディネーター
山田 正信(群馬大学医学部付属病院 内分泌糖尿病内科)
赤水 尚史(和歌山県立医科大学内科学第一講座)
演者
臨床医が考える甲状腺疾患のAI診療田上 哲也(京都医療センター 内分泌・代謝内科)
AI甲状腺専門医開発における医療者の役割岩倉 浩(和歌山県立医科大学内科学第一講座)
甲状腺超音波検査とAI~当院の取り組みを含めて~北川 亘(伊藤病院 外科)

外科系シンポジウム

最近の甲状腺癌診療の実際:内分泌内科医師に知って欲しいこと

コーディネーター
鈴木 眞一(福島県立医科大学 甲状腺内分泌学講座)
猪原 秀典(大阪大学大学院医学系研究科 耳鼻咽喉科・頭頸部外科学)
宮内 昭(隈病院)
演者
超低リスク乳頭癌に対する積極的経過観察の実際とアウトカム杉谷 巌(日本医科大学大学院医学研究科 内分泌外科学分野)
低リスク甲状腺分化癌に対する治療杉野 公則(伊藤病院)
進行癌に対する最近の拡大手術―外科から
~甲状腺癌気管浸潤に対する気管合併切除と再建術、術中持続神経モニタリングがもたらしたもの~
筒井 英光(東京医科大学 呼吸器・甲状腺外科学分野)
進行癌に対する最近の拡大手術―耳鼻科頭頸部外科から森谷 李吉(草津総合病院 頭頸部甲状腺外科センター)
放射性ヨウ素不応性甲状腺分化癌に対する分子標的薬治療の実際岩崎 博幸(神奈川県立がんセンター乳腺内分泌外科)
甲状腺全摘後甲状腺ホルモン服用中の患者の甲状腺機能評価伊藤 充、宮内 昭(隈病院)

小児科系シンポジウム

バセドウ病妊婦の胎児、新生児の甲状腺(仮)

コーディネーター
長谷川 奉延(慶應義塾大学医学部 小児科学教室)
南谷 幹史(帝京大学ちば総合医療センター)
演者
母体の内科的管理(仮)荒田 尚子(国立成育医療研究センター )
胎児の甲状腺超音波検査、甲状腺機能評価梅原 永能(国立成育医療研究センター 周産期母性診療センター 産科)
胎児甲状腺腫性甲状腺機能低下症宮田 市郎(東京慈恵会医科大学 小児科学講座)

基礎系シンポジウム

基礎甲状腺学セミナー

コーディネーター
鯉淵 典之(群馬大学大学院医学系研究科)
光武 範吏(長崎大学原爆後障害医療研究所)
演者
松瀬 美智子(長崎大学原爆後障害医療研究所)
阿部 清美(東京都済生会中央病院小児科/慶應義塾大学医学部小児科学教室)
宮崎 航(弘前大学大学院 保健学研究科 生体検査科学領域)
山田 宏哉(藤田医科大学医学部医学科衛生学)

メディカルスタッフシンポジウム

コーディネーター
荒田 尚子(国立成育医療研究センター )
志村 浩己(福島県立医科大学 甲状腺内分泌学講座)
演者
多発性内分泌腫瘍症2型の遺伝カウンセリング:甲状腺髄様がん術前に遺伝学的検査を行った一例 小西 陽介(国立病院機構 京都医療センター 遺伝診療部)
各種甲状腺疾患患者における年齢分布の検討-橋本病は加齢と共に増加するか否か、亜急性甲状腺炎は単純な感染症か否か- 板垣 あゆみ(高松内科クリニック)
甲状腺機能異常に随伴する症状の質問紙調査 嘉喜 葵(独立行政法人国立病院機構京都医療センター 看護部)
当クリニックにおける抗甲状腺薬の副作用である無顆粒球症についての患者の理解度 丸目 円加(大海クリニック)
一般生化学検査から甲状腺機能異常を予測する人工知能システムの開発と検証 胡 旻(株式会社コスミックコーポレーション)
甲状腺疾患を抱えて生きる体験の語り 坂本 蒼(国立病院機構花巻病院 心理療法士)
福島県の県民健康調査における甲状腺二次検査の受診者とその家族に対するアンケート調査 第1報:受診前後の不安の高さとその変化 瀬藤 乃理子(福島県立医科大学 医学部 災害こころの医学講座)

三宅賞 受賞講演

演者
菱沼 昭(獨協医科大学 感染制御・臨床検査医学)

七條賞 受賞講演

演者
吉原 愛(伊藤病院 内科)

受賞者講演

演者
基礎医学研究助成(2020年度受賞)
中枢神経系における核内転写抑制因子の甲状腺ホルモン応答への影響
天野 出月(群馬大学大学院医学系研究科 応用生理学分野 )
コスミック研究創成賞 2019年度最優秀賞
甲状腺濾胞性腫瘍における53BP1発現型の定量的解析の意義:
充実性結節を伴うnodule in nodule型結節の腫瘍性格について
中島 正洋(長崎大学 原爆後障害医療研究所 腫瘍・診断病理学)
コスミック研究創成賞 2019年度優秀賞
中枢性甲状腺機能低下症で認められる血中異常TSHの検出法の開発
堀口 和彦(群馬大学医学部附属病院 内分泌糖尿病内科)

コスミック研究創成賞候補者講演

11月20日(金)11:10~11:55 ライブ配信

演者
抗PD-1抗体による破壊性甲状腺炎の発症に関与するリンパ球分画の同定 岩間 信太郎(名古屋大学医学部附属病院 糖尿病・内分泌内科)
破壊性甲状腺炎をその他の甲状腺ホルモン過剰症から鑑別するバイオマーカーとしての血清ジョードチロシン(DIT)の有用性 藤田 直也(防衛医科大学校病院 総合臨床部)
サルコペニアにおけるH-P-T axis/オートファジーの関与に関する研究 中島 康代(群馬大学医学部附属病院 内分泌糖尿病内科)

若手奨励賞(YIA)候補者講演

11月20日(金)9:30~10:50 ライブ配信

演者
甲状腺ホルモン受容体は慢性腎臓病患者の尿細管上皮細胞で保護的に作用する 花井 俊一朗(山梨大学 大学院総合研究部 医学域 内科学講座第3教室)
IL1B 遺伝子プロモーター領域のメチル化率の変化が自己免疫性甲状腺疾患の病因・病態に及ぼす影響 高山 直美(大阪大学大学院 医学系研究科 保健学専攻 生体病態情報科学講座)
TurboIDによるPAX8近接タンパク質の網羅的解析 中尾 佳奈子(国立成育医療研究センター 分子内分泌研究部)
先天性甲状腺機能低下症をきたすジスルフィド結合の消失を伴う新規甲状腺ペルオキシダーゼ変異の機能解析 谷古宇 史芳(東京医科大学 白川地域医療学寄付講座)
骨粗鬆症患者における筋骨連関と生理的濃度にある甲状腺ホルモンが骨および筋肉に及ぼす影響に関する検討 石原 裕己(国立病院機構京都医療センター 内分泌・代謝内科)
自己免疫性甲状腺疾患の病態と末梢血リンパ球におけるLAG3発現との関連 谷川 翔平(大阪大学大学院 医学系研究科 保健学専攻 生体病態情報科学講座)
甲状腺乳頭癌における椎体骨折リスクの検討 大谷 はづき(島根大学 医学部 内科学講座 内科学第一)
未治療バセドウ病の病勢及び予後は年齢、性別の影響をうけるか。 鈴木 菜美(伊藤病院)

共催セミナー

高得点演題

一般演題〈基礎研究・臨床研究・症例報告〉