日本睡眠学会第47回定期学術集会

開催形式

ハイブリッド開催について(2022年4月22日時点)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響が先行き不透明な中、「参加者の安全」と「感染拡大の防止」を最優先に考え、本学術集会は現地会場であるウェスティン都ホテル京都とWEBでのLIVE配信を併用したハイブリッド形式にて開催することといたしました。関係各位には、開催に向けてご理解ならびにご協力をお願い申し上げます。今後の感染拡大状況に応じて、変更が生じる可能性がございますので、予めご了承ください。最新情報は随時、本WEBサイトにてご確認ください。

プログラム開催方法

セッション名 現地開催※1 ライブ配信 オンデマンド配信※2
会長講演・海外特別招請講演・特別企画・特別講演・レクチャー・特別シンポジウム
シンポジウム・ワークショップ・特別症例報告セッション
教育セミナー
ベストプレゼンテーション賞選考セッション
一般口演・ポスター × ×
共催セミナー ※3 ※3
  • ※1「現地開催」のセッションでも、録画講演を放映する場合があります。
  • ※2 演者の希望によりオンデマンド配信を行わない場合もございます。
    オンデマンド配信期間:会期後約1週間後~7月29日(金)予定(一部を除く)
  • ※3 共催セミナーについては、今後企業様とご相談させていただきます。セミナーごとに開催形式が異なります。

指定・公募プログラムについて

原則として、座長やご講演等のお役割者については、通常通り現地からご登壇いただきます。
(リモートによるご登壇となります場合には、個別にご登壇の詳細をご案内申し上げます。)
その様子を特設視聴サイトにてWEB上でLIVE配信を行い、事前参加登録者は現地以外の場所からでも「視聴のみ」可能となります。

一般演題について

  • ベストプレゼンテーション(BP)賞選考セッション / 一般口演

    現地会場での発表を行っていただきます。

  • ポスターセッション

    現地会場での発表を行っていただきます。
    参加者の自由閲覧により指定時間に演者とディスカッション(フリーディスカッション形式)を行います。

  • 運営事務局

    日本睡眠学会第47回定期学術集会 運営事務局

    〒604-8162 京都府京都市中京区烏丸通六角下ル七観音町634

    株式会社コンベンションリンケージ内

    TEL:075-231-6357 FAX:075-231-6354 E-mail:jssr47@c-linkage.co.jp