第26回日本心不全学会学術集会

第26回日本心不全学会学術集会

演題募集
(一般演題 [症例報告を含む]・YIA)

原則全ての発表者(口演・ポスター)は、現地でのご発表をお願いしておりますので予めご了承ください。

優秀演題賞、優秀ポスター賞

今大会では日本心不全学会チーム医療賞、YIAに加え、一般口演・ポスター発表にても、各セッションごとに優秀演題・優秀ポスター賞を選出して表彰する予定です。

※演題をお申込みいただくには、日本心不全学会の会員であることが必要です。

Speaker no charge

今大会(第26回)では満35歳未満の一般演題発表者(筆頭演者)を対象に、学会参加費を無料とさせていただく予定です。

若手の先生方の積極的なご応募をお待ちしております。

※対象者は日本心不全学会の会員に限ります。

演題募集期間

2022年4月15日(金)  ~  5月16日(月)
5月31日(火)まで延長しました。
※再延長はございません
  • ※登録締切直前はアクセスが集中し大変混み合うため、演題登録に支障をきたすことがあります。余裕をもって期間内に登録を行ってください。

演題募集方法

インターネットによるオンライン演題登録のみ受け付けます。

抄録執筆要項・言語について

セッションカテゴリー 抄録
言語
演題名 本文
(図表なし)
本文
(図表あり)
発表/
スライド
言語
医師・
研修医
・学生
一般演題
(口演)
英語 英語
20words以内

日本語
全角50文字以内
220words
以内
130words
以内
日・英
どちらも可
一般演題
(ポスター)
ハート
チーム
一般演題
(口演)
日本語 全角500
文字以内
全角350
文字以内
日本語
一般演題
(ポスター)
YIA
応募
基礎 英語 220words
以内
130words
以内
英語
臨床
ハート
チーム
日本語 全角500
文字以内
全角350
文字以内
日本語

<注意事項>

  • 演題をお申込みいただくには、共同演者も含め、日本心不全学会の会員であることが必要です。未加入の方は至急入会手続きをしてください。
  • 演題登録時に会員番号がお手元にない場合は、会員番号の欄に 9999999 を入力して演題登録を完了させてください。
  • 一般演題の発表形式(口演またはポスター)は、学術集会事務局に一任ください。

【ご入会に関するお問い合わせ先】

一般社団法人日本心不全学会 事務局

〒112-0012 東京都文京区大塚5-3-13 ユニゾ小石川アーバンビル4F 学会支援機構内

Tel:03-5981-6011 Fax:03-5981-6012

Email:shinfuzen@asas-mail.jp

カテゴリー

一般演題(口演またはポスター)

01 疫学・医療経済 26 心臓移植/外科治療
02 心機能/心力学/エネルギー学 27 心臓リハビリテーション/運動療法
03 不整脈/抗不整脈薬 28 呼吸管理/睡眠時無呼吸
04 高血圧・糖尿病 29 心不全モデル
05 動脈硬化 30 再生医療
06 虚血性心疾患 31 心腎連関/心腎貧血連関
07 心筋症 32 急性期管理・サポート
08 心筋炎 33 慢性期管理・サポート
09 弁膜症 34 ヘルスケア・遠隔モニタリング
10 先天性心疾患 35 AI・ビッグデータ
11 肺高血圧 36 症例報告
12 突然死・ACLS 37 チーム医療
13 non-rEF(HFmrEF/HFpEF/HFrecEF) 38 看護
14 右心不全 39 緩和ケア
15 心肥大/心筋リモデリング 40 栄養管理
16 神経体液性因子 41 カテーテル治療
17 バイオマーカー 42 フレイル・サルコペニア
18 炎症/酸化ストレス/免疫 43 Cardio-Oncology
19 血管内皮機能/末梢循環 44 地域連携・在宅医療
20 心エコー/ドプラー 45 患者教育
21 X線/CT/MRI/DSA/核医学 46 COVID-19
22 心肺運動負荷試験 47 ゲノム医療(プレシジョン・メディシン)
23 薬物治療/分子標的薬 48 ウェアラブル
24 ペースメーカー・デバイス関連 49 その他
25 補助循環/人工心臓

日本心不全学会チーム医療賞募集について

日本心不全学会は、日本心不全学会チーム医療賞[英文名:team Medical Award of the Japanese Heart Failure Society]を定め、チーム医療、看護、検査・治療など心不全診療に関する優れた研究発表を行った、医師以外の者に対して、チーム医療賞を授与します。

下記応募規定をお読みいただき、第26回日本心不全学会学術集会へ一般演題を応募の後、応募用紙、履歴書、一般演題のコピーを日本心不全学会へ提出ください。

日本心不全学会チーム医療賞へ応募する場合、同一演題をYIAに応募することはできません。

YIA応募について

一般演題の応募演題のうち、下記条件に該当する演題を対象にYIA(Young Investigator’s Award)へ応募いただくことが可能です。

抄録による査読ののち最終候補者数名を選出し、会期中のYIA講演審査により最終選考を行います。

応募カテゴリー

医師(基礎)、医師(臨床)、ハートチーム

YIAへの応募条件

  • 演題をお申込いただくには、共同演者も含め、日本心不全学会の会員であることが必要です。未加入の方は至急入会手続きをしてください。
  • 2022年10⽉21⽇(⾦)現在、筆頭著者(=発表者)が満40歳未満であること。但し、応募者は筆頭演者かつ発表者であり、また、その研究の着想および遂行に重要な役割を果たしたものであること。
  • ひとりにつき1演題のみ、他の演題と重複しないこと。
  • 2022年5月16日(月)現在、印刷公表されていない研究であること。
  • 2022年5月16日(月)現在、同一内容の研究で他のYIAを受賞していないこと。
  • 最終候補者に採用されなかった場合、学術集会事務局による査読のうえ、一般演題としてご発表いただくことが可能です。
  • 基礎・臨床に応募の場合は英語抄録のみがYIAの選考の対象となりますので、ご注意ください。
  • ハートチームに応募の場合は日本語抄録が選考の対象となります。

利益相反(COI)申告について

今回の学会発表の内容に関する利益相反について口頭発表およびポスターで発表される方は、以下の申請見本をダウンロードまたは同様式で作成の上、タイトルスライドの後にご提示をお願いいたします。

また、該当する利益相反状態がある場合、利益相反自己申告書を、第26回⽇本⼼不全学会学術集会運営事務局まで送付してください。なお、利益相反の詳細は、学術集会等における発表や講演活動にかかる利益相反状態として自己申告すべき事項を参照してください。

倫理委員会の承認およびインフォームド・コンセントの
取得について

今回の演題発表の内容に関する倫理委員会の承認について、各施設の倫理指針および臨床研究に関する倫理指針(厚生労働省)などを参照し、必要な場合は必ず承認を受けた上でご発表ください。

インフォームド・コンセントの取得について、各施設の倫理指針および臨床研究に関する倫理指針(厚生労働省)などを参照し、必要な場合は必ず取得した上でご発表ください。

演題採否

  • 演題採否は学術集会事務局により決定いたします。
  • 演題の発表形式などに関しましては、ご希望に添えない場合もございますので予めご了承ください。

演題登録

UMINオンライン演題登録システムでは、【Firefox】【Google Chrome】【Microsoft Edge】【Safari】以外のブラウザでは演題登録はできません。

それ以外のブラウザでは、ご利用にならないよう、お願いいたします。

各ブラウザは、最新バージョンの使用を前提としております。

暗号通信(推奨)

平文通信

登録時の注意事項

  • 登録した演題の確認・修正には、登録番号およびパスワードが必要ですので、大切に保管ください。
  • 演題登録後、登録されたメールアドレスへ登録完了メールが自動配信されます。
    届かない場合は演題登録が正常に完了していない可能性がございますので、下記運営事務局までお問い合わせください。
  • 登録した演題の内容は、確認画面で必ずご確認いただきますようお願いいたします。ご投稿いただいた内容に誤りや誤字があった場合、事務局では一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

演題登録に関するお問い合わせ先

第26回日本心不全学会学術集会 運営事務局

E-mail:jhfs2022@c-linkage.co.jp