公募シンポジウム

募集期間

2019年3月1日(金)~ 4月12日(金)

募集概要

  • 「公募シンポジウム申込書」に必要事項を記入のうえ、運営事務局(株式会社コンベンションリンケージ 福岡支社)までEメールでご提出ください。
    ご提出にあたっては、下記事項をご確認ください。
  • セッション時間は90分間とします。
  • 座長は1~2名、シンポジストは4名以内とします。
  • 1分科会につき、シンポジウム開催数を1~2つとさせていただきます。会場の都合により、シンポジウム開催数の合計は例年の3分の2程度(22程度)になります。類似したシンポジウムの応募があった場合は調整させていただくことがあります。
  • 採否結果に関しては、本総会学術部会で審議の後、4月26日(金)ごろ(予定)に各代表者へEメールにてご連絡します。
  • 採択されたシンポジウムのシンポジストには、5月8日(水)~6月5日(水)の間に演題をご登録いただきます。また、座長へは別途、「座長の言葉」の執筆を依頼します。
  • より多くの学会員に登壇いただきたいため、座長、シンポジストの機会を制限します。
    公募シンポジウム全セッションにおいて、座長・シンポジストはお一人計2回までといたします。制限を超えた場合には応募者に調整をお願いします。
  • 座長、シンポジストには、男性及び女性をそれぞれ1名以上、日本公衆衛生学会認定専門家を最低 1名、含めてください。
  • 座長、シンポジストへの連絡調整や内容確認等は代表者が行ってください。
  • 座長やシンポジストへの謝金・旅費のお支払いはいたしません。
  • 参加登録費は各自ご負担ください(発表要旨掲載料は不要です)。

分科会

ご応募予定のシンポジウムに関連する分科会の番号を以下を参照してご記入ください。

分科会一覧
分科会 分科会名 分科会を選ぶ時の参考キーワード
第1分科会 疫学・保健医療情報 統計情報、疫学研究、保健医療情報など
第2分科会 ヘルスプロモーション 健康増進、健康日本21、特色ある地域活動事例など
第3分科会 生活習慣病・メタボリックシンドローム がん、循環器疾患、高血圧、骨粗鬆症、特定健診、特定保健指導など
第4分科会 保健行動・健康教育 禁煙(たばこ対策)、節酒、睡眠、健康教育手法など
第5分科会 親子保健・学校保健 小児保健、児童虐待、育児支援、すこやか親子21、学校保健など
第6分科会 高齢者のQOLと介護予防 ADL、生きがい、転倒予防、認知症予防、閉じこもりなど
第7分科会 高齢者の医療と福祉 在宅医療、終末期医療、高齢者介護、高齢者虐待など
第8分科会 地域社会と健康 社会格差、健康格差、ソーシャルキャピタル、市民活動など
第9分科会 難病・障害の医療と福祉 特定疾患、在宅医療、障害者の医療と福祉など
第10分科会 精神保健福祉 うつ、統合失調症、自殺予防、薬物依存、ひきこもりなど
第11分科会 口腔保健 口腔ケア、う歯、歯周病関連、8020運動など
第12分科会 感染症 HIV、性感染症、結核、ウイルス性肝炎、予防接種、検疫など
第13分科会 健康危機管理 リスクコミュニケーション、新型インフルエンザ、新興感染症、災害など
第14分科会 医療制度・医療政策 医療費、医療経済、医療制度、医療計画、医療安全、医療の質など
第15分科会 公衆衛生従事者育成 教育、活動支援、専門性など
第16分科会 保健所・衛生行政・ 地域保健 保健所機能、行政課題、地域連携、地域保健、医療研修など
第17分科会 公衆栄養 食育、栄養疫学、食生活指針など
第18分科会 健康運動指導 身体活動、体力、運動など
第19分科会 食品衛生・薬事衛生 食中毒、食の安全、成分表示など
第20分科会 産業保健 雇用労働環境、職場のメンタルヘルス、産業医・産業看護活動など
第21分科会 環境保健 生活環境衛生、地球環境など
第22分科会 国際保健 グローバリゼーション、プライマリヘルスケア、国際保健医療協力など
第23分科会 保健医療介護サービス研究 アウトカム/プロセス評価、アクセシビリティ、臨床研究、QI(質の評価指標)、PDCAサイクル、健康関連QOLなど