第34回日本小児救急医学会学術集会

会員の皆様へ
第34回日本小児救急医学会学術集会の
開催の中止と延期のお知らせ

会員の皆様におかれましても新型コロナウイルス(COVID-19)感染症のご対策にご多忙のことと存じます。

COVID-19感染症拡大に伴い、緊急事態宣言も発令されました。このような昨今の状況を鑑み、理事会および代議員の皆様の承認を得、2020年7月10~12日に開催予定の第34回日本小児救急医学会学術集会は開催を中止し、来年度に延期することに決定いたしました。これに伴い、次回以降の学術集会もそれぞれ1年繰り下げての開催となることを合わせてご報告いたします。なお延期日程など詳細につきましては、決定次第、改めてご連絡させていただきます。

なお開催延期に伴い、新規プログラムの追加も検討しております。また会員の皆様から登録いただいた演題の修正・取り消しや新規演題登録などにも対応していく予定でございます。詳細につきましてはホームページ上で順次お知らせいたします。

皆様には多大なご心配とご不便をおかけいたしますが、現在の状況を鑑み、ご理解ご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。最後になりますが、一日も早い新型コロナウイルス感染の収束とともに、皆様におかれましてもご自愛のほどお祈り申し上げます。

2020年4月24日
第34回日本小児救急医学会学術集会
会長 米倉竹夫
近畿大学奈良病院 小児外科

テーマ:Collaboration -英知を集めて 会期: 2020年7月10日(金)~12日(日) 会場: 奈良県コンベンションセンター 会長: 米倉 竹夫(近畿大学奈良病院 小児外科 教授)

お知らせ

2020.04.23
2021年に延期することとなりました。
2020.02.26
公募演題募集を締切りました。多数のご応募ありがとうございました。
企画演題(指定演者のみ)は、引き続き3月16日(月)までご登録いただけます。
2020.02.21
演題募集締切を延長(~2月25日(火)18時)しました。
2020.02.17
「日程表・プログラム」ページを更新しました。
2020.02.10
特別講演 安藤忠雄先生(建築家、東京大学名誉教授)の講演が決定しました。
2020.01.24
「宿泊予約」受付を開始しました。
「日程表・プログラム」ページを更新しました。
2019.12.16
演題登録(2.21締切)を開始しました。
「演題募集・採択結果」ページよりご登録ください。
2019.12.16
「演題募集・採択結果」ページを掲載しました。
2019.12.06
「日程表・プログラム」ページに予定プログラムを掲載しました。
2019.10.04
ホームページを公開いたしました。

CONTENTS MENU