JSMRM2021 [第49回日本磁気共鳴医学会大会]

ASMRM2021 [The 3rd Annual Scientific Meeting of Asian Society of Magnetic Resonance in Medicine]

会期 2021年9月10日(金)~12日(日) / 会場 パシフィコ横浜 ノース / 会長 黒田 輝(東海大学情報理工学部 情報科学科)
開催形式について(2021年6月10日)

本会は、2021年9月10日(金)~12日(日)に現地会場とWeb配信(LIVE・オンデマンド)のハイブリッド形式での開催を予定しております。

現地会場では皆様に安心してご参加いただけるよう、徹底した新型コロナウイルス感染症対策を実施いたしますので、出来るだけ多くの方に参加していただけますと幸いです。

【LIVE配信】
期間 2021年9月10日(金)~12日(日)
対象セッション 指定演題、教育講演、一般演題(口演)、共催セミナー(希望による)
【オンデマンド配信】
期間 2021年9月21日(火)~10月20日(水)
対象セッション 指定演題、教育講演、一般演題(口演・ポスター)、共催セミナー(希望による)

本会開催に、引き続きお力添えいただけますようお願い申し上げます。

JSMRM2021 第49回日本磁気共鳴医学会大会・
ASMRM2021 The 3rd Annual Scientific Meeting of Asian Society of Magnetic Resonance in Medicine
合同大会

大会長  黒田 輝(東海大学情報理工学部情報科学科)
副大会長 丹羽 徹(東海大学医学部専門診療学系画像診断学)

最新のお知らせ

2021年07月21日
オンライン参加登録を開始しました。
2021年06月10日
開催形式について(6/10時点)更新しました。
2021年06月01日
演題募集を締め切りました。
2021年05月27日
一般演題募集期間を 6月1日(火)17:00 まで 延長いたしました。
皆様、奮ってご応募頂けると幸いです。
2021年05月20日
一般演題募集の締め切りが近づいて来ました。
皆様、奮ってご応募頂けると幸いです。

【抄録投稿について】
和文でご投稿頂いた場合、オンラインの抄録集には和文に加えて機械翻訳による英文も掲載しますが、英文の信頼度を高く保つには英文でご投稿頂くことが望ましいです。
紙冊子体の抄録集には、和文・英文問わずご投稿頂いた原文のみを掲載します。

2021年04月14日
一般演題募集を開始いたしました。※締切:5月25日(火)
2021年04月02日
座長・演者 諾否登録を掲載しました。
2020年11月17日
ホームページを開設しました。