参加者へのご案内

1.参加について

(1) 受付
札幌コンベンションセンターエントランスホールにて、5月30日(火)8:30より受付を行います。

(2) Web からの事前参加登録がお済みの方
事前登録受付にてお名前をお伝えください。学術講演会の参加証兼領収書をお渡しいたします。 また、発表要旨集を予約されている方には、発表要旨集をお渡しいたします。

(3) Web からの事前参加登録がお済みでない方
会期当日に受付にて当日参加申込書を記入の上、当日参加登録を行ってください。

(4) 参加費等
1) 学術講演会参加費

区分 早期登録 通常登録および
当日登録
日本顕微鏡学会正会員 10,000円 1) 12,000円 1)
連携学会員:
 日本生物物理学会
協賛学会員:(交渉中含む)
 医学生物学電子顕微鏡学会、応用物理学会、
 軽金属学会、日本バイオイメージング学会、
 日本化学会、日本解剖学会、日本金属学会、
 日本結晶学会、日本工学会、日本細胞生物学会、
 日本材料科学会、日本組織細胞化学会、
 日本鉄鋼協会、日本表面科学会、日本病理学会、
 日本物理学会、日本分析化学会、高分子学会、
 日本臨床分子形態学会、
 日本セラミックス協会会員
 日本学術振興会 第133委員会
10,000円 12,000円
一般非会員 15,000円 17,000円
学生 日本顕微鏡学会学生会員 無料 無料
非会員(学部学生・大学院生) 3,000円 2) 3,000円 2)

1) 日本顕微鏡学会会員の参加費は非課税です。
2) 学生の方は、学生証(コピーでも可)を受付で提示してください。

2) 懇親会費
区分 早期登録 通常登録および
当日登録
日本顕微鏡学会正会員 6,000円 7,000円
連携学会員
協賛学会員
一般非会員
学生 日本顕微鏡学会学生会員 3,000円 1) 4,000円 1)
非会員(学部学生・大学院生)

1) 日本顕微鏡学会非会員で招待講演者の方は参加費および懇親会費無料です。
2) 学生の方は、学生証(コピーでも可)を受付で提示してください。

3) 発表要旨集費
早期登録 通常登録および当日登録
2,500円 3,000円

※予約申込分の発表要旨集も学術講演会会場にてお渡しいたします。

2.機器展示

学術講演会の会期中、大ホールにて顕微鏡および関連機器、その他の研究用機器、書籍等が展示されます。
是非、ご覧ください。

3.冠ワークショップ

OT1. 公益財団法人風戸研究奨励会
5月30日(火) 13:30~16:30 G会場
OT5. ライカマイクロシステムズ株式会社
5月31日(水) 11:20~11:50 B会場
OT2. 株式会社日本ローパー 日本ガタン事業部
5月30日(火) 16:30~17:00 B会場
OT6. 株式会社メルビル
5月31日(水) 15:25~15:55 F会場
OT3. 株式会社日本ローパー 日本ガタン事業部
5月30日(火) 14:45~15:15 D会場
OT7. TVIPS GmbH
6月1日(木) 14:15~14:45 E会場
OT4. FISCHIONE JAPAN合同会社
5月30日(火) 11:15~11:45 E会場
OT8. 日本エフイー・アイ株式会社
6月1日(木) 13:20~13:50 F会場

4.ランチョンセミナー

下記のスケジュールで、ランチョンセミナーを行います。

5月30日(火)12:00 ~ 13:00

A会場 PROTO CHIPS

B会場 日本電子株式会社
「新型電界放出形走査電子顕微鏡の紹介」
 司 会:山崎 良樹(SI営業本部)
 発表者:作田 裕介(SM事業Uアプリケーション部)
「新型 FIB-SEM JIB-4700Fの紹介」
 司 会:山崎 良樹(SI営業本部)
 発表者:松島 英輝(IB事業UIB技術開発部)

C会場 株式会社日立ハイテクノロジーズ
「日立SEM製品 最新トピックスのご紹介」
 座 長:立花 繁明(日立ハイテクノロジーズ)
 講演者:設楽 宗史(日立ハイテクノロジーズ)

D会場 日本エフイー・アイ株式会社
「収差補正STEMおよび検出技術の最前線 ~構造解明へつなぐ、究極の信号取得を目指して~」
 講演者:アレックス ブライト(Thermo Fisher Scientificグループ 日本エフイー・アイ株式会社)

E会場 株式会社日本ローパー 日本ガタン事業部
「DENSsolutions社製in-situホルダー、及びガタンカメラとの組合せについてのご紹介」
 座 長:高内 幸一(株式会社日本ローパー ガタン事業本部)
 講演者:岩井  崇(株式会社日本ローパー ガタン事業本部)

F会場 オックスフォード・インストゥルメンツ株式会社
「AZtecの最新情報 ~ EBSD分析のための新しいソリューション」
 演 者:五十嵐 誠(オックスフォード・インストゥルメンツ株式会社 分析機器事業部
           プロダクトマーケティンググループ)

G会場 ブルカー・エイエックスエス株式会社

6月1日(木)12:00 ~ 13:00

B会場 日本電子株式会社
「TEM/STEM/EDSトモグラフィの最新事情の紹介」
 司 会:小嶋 義浩(SI営業本部)
 発表者:青山 佳敬(EM事業U EMアプリケーション部)
「新型走査電子顕微鏡 JSM-IT500の紹介
 ~今までにないシステムを搭載しスループットを向上させたSEM~」
 司 会:小嶋 義浩(SI営業本部)
 発表者:井上 雅行(SM事業U アプリケーション部)
     橘  和広(周辺機器事業U EC技術開発部)

C会場 株式会社日立ハイテクノロジーズ
「日立最新透過電子顕微鏡のご紹介」
 座 長:水野 貴之(日立ハイテクノロジーズ)
 発表者:許斐 麻美(日立ハイテクノロジーズ)
     塙  暁成(日立ハイテクノロジーズ)

D会場 日本エフイー・アイ株式会社
「Future perspective of Cryo-EM: Cryo Tomography Workflow」
 講演者:福田 善之(Max Planck Institute of Biochemistry)
     Alexander Rigort(Materials & Structural Analysis (formerly FEI) Thermo Fisher
               Scientific)

E会場 株式会社日本ローパー 日本ガタン事業部
「SEM及びTEM試料作製用 大加工ハイスループットパルスレーザー加工装置の紹介」
 座 長:高内 幸一(株式会社日本ローパー ガタン事業本部)
 講演者:藤谷  洋(株式会社日本ローパー ガタン事業本部)

F会場 カールツァイスマイクロスコピー株式会社
 講演者:Fang Zhou(Solution Manager, Business Sector Materials Sciences)
     河野 一郎(Carl Zeiss Microscopy, ZMCC)

G会場 ケイエルブイ株式会社
「Argolight社 蛍光顕微鏡の最新品質管理ツール」
 発表者:ケイエルブイ株式会社

★ランチョンセミナーの整理券は、発行いたしません。
 当日、当該会場前にお並びください。

5.懇親会

5月31日(水)18:30~ キリンビール園中島公園店にて行います。
※札幌コンベンションセンターよりバスを用意しております。お帰りの際は、公共交通機関をご利用ください。

6.その他

  • クロークは受付付近にございます。
  • 会場内での呼び出しはいたしません。受付付近の伝言・掲示板をご利用ください。
  • お車での来場の方は、近隣の駐車場をご利用ください(有料)。
  • 学術講演会の会期中、日本顕微鏡学会事務局が受付業務(学会費納入、入会申込等)を行います。