第50回日本嫌気性菌感染症学会総会・学術集会

テーマ:承前啓後|嫌気性菌感染症の未来を切り拓く 会場:大阪国際交流センター/会長:掛屋 弘(大阪市立大学大学院 医学研究科 臨床感染制御学 教授)

第50回日本嫌気性菌感染症学会総会・学術集会
延期のご案内

COVID-19の感染状況は予断を許さず医療現場の緊張は続いており、皆様におかれましては大変ご多忙のことと拝察いたします。

本年9月10日・11日に予定しております第50回日本嫌気性菌感染症学会総会・学術集会の開催に向けて準備を進めてまいりましたが、最近のCOVID-19の再燃、再拡大の状況を鑑みまして、2021年5月29日(土)・30日(日)に開催を延期することを決定いたしました。

会期間近での延期にて大変ご迷惑をお掛けいたしますが、引き続きご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2020年8月7日

第50回日本嫌気性菌感染症学会

会長 掛屋 弘

(大阪市立大学大学院医学研究科 臨床感染制御学)

WHAT'S NEW/お知らせ&更新情報

2020.08.07
開催延期のお知らせ。
2020.03.19
9/10(木)・11(金)に延期決定。
2020.02.25
開催延期のお知らせ。
2020.01.27
プログラム欄の日程表を更新しました。
2020.01.27
ポスター掲示・チラシ設置申込を更新しました。
2019.08.05
一般演題の募集を開始しました。
2019.05.30
ホームページを開設しました。

The 50th JAAIR/日本嫌気性菌感染症学会総会

  • 演題募集期間