第53回 日本臨床腎移植学会[The 53rd Annual Meeting of Japanese Society for Clinical Renal Transplantation]

指定演題登録

指定演題登録は事務局よりご講演を依頼させていただき、抄録登録方法をご案内さしあげた先生のみご登録いただけます。

指定演題登録方法

演題のご登録はインターネットによるオンライン登録にて受付いたします。

本ページ下部の演題登録ボタンをクリックして登録画面にお進みください。登録時にご依頼させていただいたセッション(特別講演・シンポジウム等)を「講演形態」よりお選びください。

指定演題登録締切

2019年10月30日(水)

文字数制限

項目 文字数
演題名 全角30文字
抄録本文 全角600文字
総文字数(著者名・所属・演題名・抄録本文の合計) 全角630文字
登録可能な最大著者数(筆頭著者+共著者) 20名
登録可能な最大所属施設数 10施設

文字数は、項目間にスペースが含まれるものとして計算しております。スペースの計算方法は以下のとおりです。

日本語の場合は、所属機関名や著者の項目間に、それぞれ全角1文字分のスペースがあるものとして計算しております。

例)1.所属機関名:●●大学(全角4文字)
  2.所属機関名:●●大学医学部附属病院(全角11文字) 合計:4+11+1=全角16文字

著者著者1:山田 太郎(全角5文字) ※(姓)(スペース)(名)の形式
  著者2:鈴木 次郎(全角5文字) 合計:5+5+1=全角11文字

尚、最後の項目の後にはスペースはないものとして計算いたします。

UMIN演題登録システムについての諸注意

演題登録番号とパスワード

演題登録時に発行される「演題登録番号」および各自で設定・入力した「パスワード」を必ず控えておいてください。

一度登録された内容に修正を加える際は、この「演題登録番号」および「パスワード」が必要となります。

運営事務局およびUMIN事務局では、「演題登録番号」および「パスワード」に関する問い合わせにはお答えできません。ご注意ください。

演題の受領通知

演題登録後に演題の受領通知が入力したe-mailアドレス宛に送信されます。

演題の受領通知のメールが入力したe-mailアドレスに届かない場合は、e-mailアドレスの入力に誤りがあったか、演題登録が完了していない可能性があります。e-mailアドレスを確認してその入力間違いがあった場合は、再度ログインして登録e-mailアドレスの変更を行ってください。

演題登録が完了していない場合は、再度登録をお願いします。

登録内容の修正

演題募集の期間中は「演題登録番号」および「パスワード」を入力することにより、何度でも演題登録画面にログインして修正することができます。

修正回数に制限はありません。登録内容を修正する度に登録内容がメールで通知されますので、確認してください。

演題の取り消し

既に登録した演題を取り消したい場合は、演題登録画面にログインして「演題取消」を選択して演題を取り消してください。

演題の取り消し後に演題の取り消しを知らせるメールが入力したe-mailアドレス宛に送信されます。

その他

UMIN演題登録システムに関する質問は、FAQページを参照してください。

個人情報の取り扱いについて

ご登録いただいた個人情報は、第53回日本臨床腎移植学会 運営準備の目的以外での使用はいたしません。

また、ご入力いただいた個人情報は、必要なセキュリティ対策を講じ、厳重に管理いたします。

指定演題登録

暗号通信(推奨)

新規登録画面 確認・修正画面

平文通信

新規登録画面 確認・修正画面

お問い合わせ

第53回日本臨床腎移植学会 運営事務局
株式会社 コンベンションリンケージ内(月~金 9:30~17:00、土日祝日を除く)
〒102-0075 東京都千代田区三番町2 TEL: 03-3263-8688 / FAX: 03-3263-8693
Mail: 53jscrt@c-linkage.co.jp