おおいたジオ国際フォーラム

※日程表はこちらからご覧ください

2月25日(火)

シンポジウム

基調講演
13:15~15:25

尾池 和夫 氏
(京都造形芸術大学 学長、 日本ジオパーク委員会委員長)

イブラヒム・コモオ 氏 Dr.Ibrahim Komoo
 世界ジオパークネットワーク(GGN) Bureau メンバー
 アジア太平洋ジオパークネットワーク(APGN)会長

パネルディスカッション
15:40~17:40
テーマ「大分の大地が育む地域多様性を考える」

コーディネーター
竹村 惠二
(京都大学 教授)
パネリスト
小泉 武栄
(東京学芸大学 特任教授)
渡辺 真人
(JGC事務局・産総研 地質標本館 企画運営グループ長)
鈴木 地平
(文化庁記念物課文化的景観 技官)
藤本 昭夫
(おおいた姫島GP推進協議会 会長)
橋本 祐輔
(おおいた豊後大野GP推進協議会 会長)

2月26日(水)

分科会

Ⅰ. ジオパークセッション
10:00~17:00(予定)
ジオパークに関する課題・調査研究発表
コンビーナ
目代 邦康
(自然保護助成基金 主任研究員)
セッションリーダー
新名 阿津子
(鳥取環境大学 講師)
柚洞 一央
(室戸ジオパーク推進協議会 地理専門員)

Ⅱ. 文化遺産セッション
10:00~17:00(予定)
ジオパークで育まれた文化遺産についての取組み等の発表
コンビーナ
桂  雄三
(文化庁記念物課天然記念物部門 主任調査官)
セッションリーダー
鈴木 地平
(文化庁記念物課文化的景観部門 技官)
豊田 徹士
(おおいた豊後大野ジオパーク推進協議会 学芸員)

Ⅲ. 地域振興セッション
10:00~17:00(予定)
ジオパークと地域の取り組みについての発表
コンビーナ
中川 和之
(JGC委員 時事通信社)
セッションリーダー
杉浦 嘉雄
(日本文理大学 教授)

Ⅳ. 教育セッション
10:00~17:00(予定)
教育現場でのジオパーク学習の活用事例報告
コンビーナ
梶原  浩
(大分県生活環境企画課 参事)
セッションリーダー
高野 弘之
(おおいた豊後大野ジオパーク推進協議会 学芸員)
須賀 猛明
(おおいた姫島ジオパーク推進協議会 事務局員)


2月27日(木)~28日(金)

エクスカーション

フィールドワーク(2日間)
【姫島・国東エリア】
 おおいた姫島ジオパーク
 世界農業遺産

【豊後大野エリア】
 おおいた豊後大野ジオパーク

【別府エリア】
 温泉地球博物館
 別府湯けむり景観

【日田玖珠エリア】
 日本地質百選
 小鹿田焼の里