演者・座長の皆様へ

1. 演者の皆さまへ

1)発表会場は以下の4会場となります。

 口頭発表    A会場(2階五峯)、B会場(2階城彩)、C会場(2階Rose Room)
 ポスター発表  D会場(1階天草)

2)発表時間は以下の通りです。必ず座長の指示に従ってください。

 口頭発表    発表7分、質疑応答2分(計9分)
 ポスター発表  発表5分、質疑応答2分(計7分)

※口頭発表時間の終了1分前に黄ランプ、終了時に赤ランプでお知らせ致します。


3)口頭発表(特別講演・公募シンポジウム・教育講演・公募企画ワークショップ・ケースカンファレンス・一般演題などすべての口頭発表を含みます)

  • 各セッション開始30分前までに2階ロビーのPC受付にお越しください。
  • 口頭発表はすべてPCによる液晶プロジェクターで行います。  事務局では、OS Windows7、MicrosoftPowerPoint2007~2013搭載のPCを用意しております。
  • PowerPointファイルをUSBメモリまたはCD-Rに入れて当日ご持参ください。
  • 動画・音声を使用して発表される場合、およびMac OSを使用して発表をされる場合は、ご自身でパソコンをご持参ください。この場合、電源コードを必ずご持参ください。
  • PCを持ち込まれる方は省電力設定、パスワード、スクリーンセーバー等をあらかじめ解除してください。
  • プロジェクターの映像ケーブルはD-sub15pinを使用いたします。それ以外の出力端子(Macや一部のPC等)をお使いの方はD-sub15pinの変換アダプターをご持参ください。

4)ポスター発表(一般演題)

  • ポスター展示用パネルの大きさは幅90㎝×縦210㎝です。パネル左上部に演題番号が掲示されていますので、そのスペースを考慮してポスターの作成をお願いします。
  • 演題名・氏名・所属の表示は発表者がご用意ください。
  • 発表当日の8:00~9:00の間に各自で該当する演題の番号のスペースに掲示してください。
  • 掲示用の画鋲は事務局で準備いたします。
  • ポスター演題は2日間掲示となります。
  • 発表は、該当セッションで座長の指示のもと5分間発表、質疑応答2分間の合計7分間で行っていただきます。 該当セッションの間は、ご自分の発表以外の時間もポスター会場にいて、質問などに答えられるようにしてください。
  • ポスターの撤去は、9月16日(金)15:00~18:00の間にお願いいたします。 それより早く撤去する場合やポスター撤去を運営事務局に依頼される場合は総合受付までお申し出ください。 18:00を過ぎても掲示されているポスターは、事務局で撤去・処分いたします。

5) 学会機関紙「神経心理学」掲載用抄録について

演題登録時にご提出の抄録内容を学会誌に掲載します。
抄録の差し替えを希望される場合や、抄録と内容・数値が異なり訂正を希望する場合は、抄録をWord文書でUSBメモリまたはCD-Rに保存し、表当日PC受付にご提出ください。

※CD-Rはそのままお預かりしご返却いたしませんので、あらかじめご了承ください。

2. 座長の皆さまへ

1)各セッションの開始予定時間の30分前までに総合受付の座長受付までお越しください。
「神経心理学」への推薦演題の用紙をお渡しいたします。
推薦演題を記入されましたら座長受付にご提出ください。(一般演題のみ)

2)セッション開始15分前までには各会場の次座長席にお着きくださいますようお願いいたします。

3)セッション進行時間には余裕がありませんので、時間厳守にて進行くださいますようお願い申し上げます。

▲ページトップへ戻る