プログラム・日程表

講演要旨集

特別講演
「感染症トランスレーショナル・リサーチに魅せられて―疫学・診断・治療の近未来を想う―」

6月24日(金)14:30~15:30

座 長
泉川 公一(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科感染免疫学講座 臨床感染症学分野)
演 者
舘田 一博(東邦大学医学部感染症病態・治療学分野)

シンポジウム1
「マイコプラズマおよび近縁微生物が来す感染症のクロストークと今後の課題」

6月24日(金)15:40~17:40

司 会
宮田 真人(大阪市立大学・大学院理学研究科・細胞機能学研究室)
成田 光生(札幌徳洲会病院小児科)
1. 「獣医学領域で注目されているウシのマイコプラズマ感染症について」
権平 智(酪農学園大学大学院獣医学研究科博士課程4年)
2. 「ファイトプラズマの転写制御機構(仮)」
前島 健作(東京大学植物病理学研究室)
3. 「Gene Manipulation of Mycoplasmas」
イシュル・トゥルム(大阪市立大学・大学院理学研究科・細胞機能学研究室)
4. 「薬剤耐性肺炎マイコプラズマの検出状況と遺伝子型別」
大屋 日登美(神奈川県衛生研究所 微生物部 細菌・環境生物グループ)

シンポジウム2
「ヒトの臨床におけるマイコプラズマ感染症の多様性と課題」

6月25日(土)13:05~15:10

座 長
岩田 敏(慶應義塾大学医学部 感染症学教室 慶應義塾大学病院 感染制御センター)
渡邉 秀裕(東京医科大学病院)
1. 「マイコプラズマ感染症の臨床~呼吸器科医の立場から」
宮下 修行(川崎医科大学 総合内科学1)
2. 「泌尿器医の立場から―M. genitaliumの薬剤感受性と耐性化」
濵砂 良一(産業医科大学病院 泌尿器科)
3. 「小児科医の立場からみた、マイコプラズマ感染症の現状と課題」
大石 智洋(川崎医科大学小児科学講座)
4. 「周産期領域におけるマイコプラズマ感染症」
脇本 哲(大阪府立急性期総合医療センター 産婦人科)
5. 「マイコプラズマの検出法-検査の立場から-」
小佐井 康介(長崎大学病院検査部)

北本賞受賞講演
「ヒト Mycoplasma pneumoniae 肺炎における病理免疫学的解析と診断的画像解析」

6月25日(土)9:10~9:50

座 長
桑野 剛一(久留米大学医学部感染医学講座)
演 者
田中 裕士(医大前南4条内科)

モーニングセミナー
『マクロライドの 治療への貢献と今後の展望』

6月25日(土)8:00~9:00

座 長
河野 茂(長崎大学 理事・副学長)

「呼吸器感染症におけるマイコプラズマ肺炎の診療の現状」

演 者
野口 真吾(産業医科大学若松病院)

「日本発のマクロライドの新作用と創薬展開」

演 者
砂塚 敏明(北里大学北里生命科学研究所)

共 催:ファイザー株式会社

ランチョンセミナー1
「マイコプラズマ肺炎診断の現状と課題 ―molecular diagnosisの進歩も含めて―」

6月24日(金)12:00~13:00

座 長
迎 寛(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科展開医療科学講座 呼吸器内科学分野(第二内科))
演 者
栁原 克紀(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科病態解析・診断学分野(臨床検査医学))

共 催:旭化成ファーマ株式会社

ランチョンセミナー2
「マイコプラズマ肺炎の病態形成メカニズムとその制御」

6月25日(土)12:00~13:00

座 長
田中 裕士(医大前南4条内科)
演 者
田口 晴彦(杏林大学 保健学部免疫学研究室)

共 催:大正富山医薬品株式会社

連絡先

日本マイコプラズマ学会
第43回学術集会 運営事務局

株式会社
コンベンションリンケージ
〒850-0057
長崎市大黒町9-22 大久保
大黒町ビル本館8階
TEL:095-825-1955
FAX:095-825-1956
E-mail:
mycoplasma43@c-linkage.co.jp