The 13th Congress of the Movement Disorder Society of Japan 第13回パーキンソン病・運動障害疾患コングレス(東京場所)

日程表

1日目:7月25日(木) 2日目:7月26日(金) 3日目:7月27日(土)

プログラム

1日目:7月25日(木)
ポスターセッション1 
2日目:7月26日(金)
ポスターセッション2 
3日目:7月27日(土)
ポスターセッション3 

1日目:7月25日(木)
指定演題 
2日目:7月26日(金)
指定演題 
3日目:7月27日(土)
指定演題 

村田美穂記念講演

講演会場A 5F メインホールAB 7月26日(金) 13:20-14:20

司会
高橋 良輔(京都大学大学院医学研究科臨床神経学)
服部 信孝(順天堂大学医学部神経学講座)
演者
花島 律子(鳥取大学医学部医学科脳神経医科学講座 脳神経内科分野)
大江田 知子(国立病院機構宇多野病院臨床研究部)

シンポジウム1 

講演会場A 5F メインホールAB 7月26日(金) 10:00-12:00

舞踏運動の基礎と臨床

司会
長谷川 一子(国立病院機構 相模原病院)
中島 健二(独立行政法人国立病院機構松江医療センター)
演者
ハンチントン病の病態メカニズム 貫名 信行(同志社大学大学院 脳科学研究科 認知記憶加齢部門)
ハンチントン病の臨床症状 濱田 雅(東京大学神経内科)
ハンチントン病の基底核障害と精神運動症状 中村 雅之(鹿児島大学神経科精神科)
舞踏運動をきたす疾患の画像診断 鎌形 康司(順天堂大学放射線科)

シンポジウム2

講演会場A 5F メインホールAB 7月27日(土) 8:00-10:00

プロドローマルPDを考える

司会
鈴木 圭輔(獨協医科大学 脳神経内科)
飯嶋 睦(東京女子医科大学脳神経内科)
演者
早期診断には何が必要か? 渡邊 宏久(藤田医科大学脳神経内科)
RBDおよび睡眠障害と神経変性疾患 井上 雄一(東京医科大学 睡眠学講座)
嗅覚障害とパーキンソン病 馬場 徹(独立行政法人国立病院機構 仙台西多賀病院脳神経内科)
便秘とパーキンソン病;いつから、どうして、そしてどのように治療するか 舘野 冬樹(東邦大学医療センター佐倉病院)

シンポジウム3

講演会場A 5F メインホールAB 7月27日(土) 10:00-11:00

ジストニアの発症機序

司会
水澤 英洋(国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター)
佐々木 秀直(函館中央病院)
演者
小脳刺激でジストニアが出るか? 池田 啓子(国際医療福祉大学)
私の考えるジストニアの機序 宇川 義一(福島県立医科大学神経再生医療学講座)

シンポジウム4

講演会場A 5F メインホールAB 7月27日(土) 13:30-14:30

自己免疫疾患と不随意運動

司会
中島一郎(東北医科薬科大学医学部老年神経内科学)
飯塚 高浩(北里大学医学部脳神経内科学)
演者
自己抗体によって起こるパーキンソニズム 中根 俊成(熊本大学病院分子神経治療学寄付講座)
自己抗体によって起こるHyperkinetic movement disorders 渡邊 修(鹿児島市立病院 脳神経内科)

Controversy 1

講演会場A 5F メインホールAB 7月27日(土) 14:30-15:00

MSA-PとMSA-Cは同じ疾患か? Yes / No

司会
葛原 茂樹(鈴鹿医療科学大学看護学部看護学科)
近藤 智善(リハビリテーション花の舎病院)
演者
小澤 鉄太郎(新潟大学医歯学総合病院 魚沼地域医療教育センター)
三井 純(東京大学 分子神経学)

Controversy 2

講演会場A 5F メインホールAB 7月27日(土) 15:00-15:30

MRI下集束超音波は、深部脳刺激にとってかわるか Yes / No

司会
葛原 茂樹(鈴鹿医療科学大学看護学部看護学科)
近藤 智善(リハビリテーション花の舎病院)
演者
横地 房子(東京都立神経病院 脳神経内科)
山田和慶(熊本大学病院 機能神経外科先端医療寄附講座)

Controversy 3

講演会場A 5F メインホールAB 7月27日(土) 15:30-16:00

α-シヌクレイン凝集抑制治療は、疾患修飾治療になりうるか?Yes / No

司会
葛原 茂樹(鈴鹿医療科学大学看護学部看護学科)
近藤 智善(リハビリテーション花の舎病院)
演者
長谷川 隆文(東北大学病院医学部神経内科)
山門 穂高(京都大学医学部附属病院脳神経内科)

症例検討とDiscussion

6F 大会議室A 7月27日(土) 9:35-11:05

司会
前田 哲也(岩手医科大学神経内科・老年科)
症例提示
齊藤 勇二(国立精神・神経医療研究センター 脳神経内科)

スポンサードセミナー1 共催:エフピー株式会社

講演会場A 5F メインホールAB 7月25日(木) 8:00-9:00

PDを知る

司会
水野 美邦(順天堂大学)
柳澤 信夫(全日本労働福祉協会)
演者
PD治療の変遷 (stereotaxic lesion, Lドパの発見からDBSまで) 横地 正之
PD病態解明の変遷 MPTPの発見からタンパク分解系まで 望月 秀樹(大阪大学大学院医学系研究科神経内科学)

スポンサードセミナー2 共催:日本メジフィジックス株式会社

講演会場A 5F メインホールAB 7月25日(木) 9:00-10:00

PDを診る

司会
戸田 達史(東京大学大学院医学系研究科)
菊地 誠志(国立病院機構北海道医療センター)
演者
基底核の病態生理 up to date 知見 聡美(生理学研究所 生体システム研究部門)
病態メカニズム up to date 服部 信孝(順天堂大学医学部神経学講座)

スポンサードセミナー3 共催:ノバルティス ファーマ株式会社

講演会場A 5F メインホールAB 7月25日(木) 10:00-11:00

PDを治す

司会
織茂 智之(関東中央病院神経内科)
野元 正弘(社会福祉法人 恩師財団済生会今治医療福祉センター/今治病院脳神経内科)
演者
パーキンソン病の運動症状の治療方針 武田 篤(国立病院機構 仙台西多賀病院)
パーキンソン病の非運動症状の治療方針 高橋 一司(埼玉医科大学神経内科)

スポンサードセミナー4 共催:バイオジェン・ジャパン株式会社

講演会場A 5F メインホールAB 7月25日(木) 13:20-14:20

Precision Medicineを考える

司会
伊東 秀文(和歌山県立医科大学脳神経内科学講座)
武藤 多津郎(藤田医科大学病院 神経内科)
演者
診断バイオマーカー 徳田 隆彦(京都府立医科大学分子脳病態解析学)
Precision Therapyは実現可能か? 坪井 義夫(福岡大学医学部脳神経内科)

スポンサードセミナー5 共催:ボストン・サイエンティフィック ジャパン株式会社

講演会場A 5F メインホールAB 7月25日(木) 14:20-15:20

Hyperkinetic Movement Disordersを考える

司会
冨山 誠彦(弘前大学脳神経内科)
久野 貞子(啓信会京都きづ川病院脳神経内科)
演者
ジストニア・アテトーシス・ジスキネジア 目崎 高広(榊原白鳳病院)
舞踏運動の鑑別診断 小林 俊輔(福島県立医科大学脳神経内科学講座)

スポンサードセミナー6 共催:日本メドトロニック株式会社

講演会場A 5F メインホールAB 7月25日(木) 15:45-16:45

ジストニア up to date

司会
梶 龍兒(独立行政法人国立病院機構 宇多野病院/徳島大学医学部臨床神経科学分野)
野村 芳子(野村芳子小児神経学クリニック)
演者
小児のジストニア up to date 熊田 聡子(東京都立神経病院神経小児科)
大人のジストニア up to date 佐光 亘(徳島大学大学院医歯薬学研究部臨床神経科学分野)

スポンサードセミナー7 共催:小野薬品工業株式会社

講演会場A 5F メインホールAB 7月25日(木) 16:45-17:45

ミオクローヌスのup to date

司会
小野 賢二郎(昭和大学医学部内科学脳神経内科学部門)
波田野 琢(順天堂大学医学部脳神経内科)
演者
皮質性ミオクローヌス (BAFMEの最近の進歩を中心に) 金井 数明(福島県立医科大学 脳神経内科学講座)
皮質下性ミオクローヌスの最近の話題 寺尾 安生(杏林大学医学部病態生理学)

スポンサードセミナー8 共催:マイランEPD合同会社

講演会場A 5F メインホールAB 7月25日(木) 17:45-18:45

PDは脳だけの病気ではない

司会
神田 隆(山口大学大学院医学系研究科臨床神経学)
高橋 牧郎(日本赤十字社大阪赤十字病院脳神経内科)
演者
Gut-Brain axis 腸内細菌とパーキンソン病 平山 正昭(名古屋大学大学院医学研究科病態解析学講座)
Skeletal muscle-brain axis パーキンソン病と脂質代謝障害 斉木 臣二(順天堂大学神経学)

スポンサードセミナー9 共催:エーザイ株式会社

講演会場A 5F メインホールAB 7月26日(金) 8:00-10:00

How to manage Parkinson’s Disease

司会
宇川 義一(福島県立医科大学医学部神経再生医療学講座)
渡邊 宏久(藤田医科大学脳神経内科)
演者
Clinical aspects of movement disorders Hee Tae Kim(Department of Neurology, College of Medicine, Hanyang University, Seoul, Korea)
Strategy for treatment of Motor and non-Motor fluctuations Jin Whan Cho(Department of Neurology and Neuroscience Center, Samsung Medical Center, Sungkyunkwan University School of Medicine, Seoul, Korea)
Genetics of Movement Disorders Sun Ju Chung(Department of Neurology, Asan Medical Center, Ulsan University College of Medicine, Seoul, Korea)

スポンサードセミナー10 共催:アッヴィ合同会社

講演会場B 6F 大会議室B 7月27日(土) 8:00-8:30

パーキンソン病道場1-1(東京場所)運動合併症とその対応

司会
永井 将弘(愛媛大学医学部附属病院臨床研究支援センター)
演者
西川 典子(国立精神・神経医療研究センター病院)

講演会場B 6F 大会議室B 7月27日(土) 8:30-9:00

パーキンソン病道場1-2(東京場所)深部刺激療法(DBS)の適応と調整

司会
深谷 親(日本大学医学部脳神経外科)
演者
山田 人志(横浜神経内科・内科クリニック)

講演会場B 6F 大会議室B 7月27日(土) 9:00-9:30

パーキンソン病道場1-3(東京場所)パーキンソン病の精神症状の治療

司会
柏原 健一(岡山脳神経内科クリニック)
演者
永山 寛(日本医科大学 脳神経内科)

スポンサードセミナー11 共催:協和発酵キリン株式会社

講演会場C 6F 大会議室C 7月27日(土) 8:00-8:30

パーキンソン病道場2-1(京都場所)不随意運動をどのように診断するか

司会
吉井 文均(神奈川県済生会平塚医療福祉センター)
演者
村上 丈伸(鳥取県立厚生病院脳神経内科)

講演会場C 6F 大会議室C 7月27日(土) 8:30-9:00

パーキンソン病道場2-2(京都場所)不随意運動の治療

司会
藤本 健一(自治医科大学ステーション・ブレインクリニック)
演者
坂本 崇(国立精神・神経医療研究センター病院)

講演会場C 6F 大会議室C 7月27日(土) 9:00-9:30

パーキンソン病道場2-3(京都場所)不随意運動の外科的治療

司会
下 泰司(順天堂大学医学部附属練馬病院)
演者
大島 秀規(日本大学医学部脳神経外科学系神経外科学分野)

ランチョンセミナー1 共催:武田薬品工業株式会社

講演会場A 5F メインホールAB 7月25日(木) 12:10-13:10

21世紀のパーキンソン病の治療

司会
下濱 俊(札幌医科大学医学部神経内科学講座)
瀧山 嘉久( 山梨大学大学院総合研究部 医学域神経内科学講座)
演者
パーキンソン病のこれからの治療 村松 慎一(自治医科大学医学部東洋医学神経遺伝子治療部門)
IT技術を用いた未来診療 (遠隔) 大山 彦光(順天堂大学医学部脳神経内科)

ランチョンセミナー2 共催:大塚製薬株式会社

講演会場A 5F メインホールAB 7月26日(金) 12:10-13:10

CBDとPSPの臨床と病理

司会
饗場 郁子(国立病院機構東名古屋病院脳神経内科)
村山 繁雄(東京都健康長寿医療センター)
演者
CBDとPSP:up date 下畑 享良(岐阜大学大学院医学系研究科脳神経内科学分野)
CBDとPSPの病理と臨床症状の相関 若林 孝一(弘前大学大学院医学研究科脳神経病理学講座)

ランチョンセミナー3 共催:大日本住友製薬株式会社

講演会場A 5F メインホールAB 7月27日(土) 12:20-13:20

司会
山本 光利(医療法人 高松神経内科クリニック)
演者
眼球運動障害の診かた 廣瀬 源二郎(浅ノ川総合病院 脳神経センター)