第73回九州山口薬学大会

市民公開講座

市民公開講座

宮本亜門「違うから面白い、
  違わないから素晴らしい 
     ~亜門のあきさみよ~」

講 師:
宮本 亜門(演出家)
日 時:
平成23年11月13日(日)
9:30~10:20
会 場:
沖縄コンベンションセンター 劇場

【プロフィール】

宮本 亜門(みやもと あもん)

1958年1月4日生まれ・O型 東京都出身。出演者、振付師を経て、2年間ロンドン、ニューヨークに留学。帰国後の1987年にオリジナルミュージカル「アイ・ガット・マーマン」で演出家デビュー。翌88年には、同作品で「昭和63年度文化庁芸術祭賞」を受賞。ミュージカルのみならず、ストレートプレイ、オペラ等、現在最も注目される演出家として、活動の場を広げている。

2004年秋には、ニューヨークのオンブロードウェイにて『太平洋序曲』を東洋人初の演出家として手がけ、2005年同作はトニー賞の4部門でノミネートされる。 また、同年、新国立劇場で上演されたミュージカル「イントゥ・ザ・ウッズ」の演出で、朝日舞台芸術賞の秋元松代賞を受賞。

2010年5月にはミュージカル『ファンタスティックス』の演出でロンドン ウエストエンドデビュー。10月にはシアターコクーンにて日本版も上演。2011年1月にオープンしたKAAT神奈川芸術劇場の初代芸術監督に就任するとともに、こけら落とし公演「金閣寺」(KAAT神奈川芸術劇場 ホール 他、松本、福岡、名古屋、大阪にて上演)の演出も手がけた。『金閣寺』は2011年7月にニューヨークで行われるリンカーンセンター・フェスティバルへ招へいされた。

また、2012年には、デビュー作である「アイ・ガット・マーマン」が、シアタークリエを皮切りに、地方公演も予定している。

  • HOME
  • 実行委員長挨拶
  • 学会開催概要
  • プログラム
  • 事前登録・宿泊・懇親会申込
  • ランチョンセミナー
  • 市民公開講座
  • 演題登録
  • 研究助成金交付者募集について
  • 採択結果
  • 参加者へのご案内
  • 発表者・座長へのご案内
  • 会場案内
  • 懇親会
  • ゴルフ大会・日帰り観光
  • 託児所
  • 関連リンク
  • お問い合せ

企業の皆様へ

  • 趣意書ダウンロード