近畿薬剤師合同学術大会2018

  • 大会ポスターダウンロード
  • ポスター・チラシ設置のお申込み
  • スタンプラリーのご案内
大会事務局
一般社団法人京都府薬剤師会
〒605-0863
京都市東山区東大路五条上る梅林町563
運営事務局
株式会社コンベンションリンケージ内
〒604-8162
京都市中京区烏丸通六角下る七観音町634
TEL:075-231-6357 / FAX:075-231-6354
E-mail:kinki_39jshp_20yaku@c-linkage.co.jp

会期:2018年2月3日(土)・4日(日) 会場:国立京都国際会館

当日のご案内

事前参加登録の方々へ
ネームカード、プログラム及び講演要旨集につきましては、1月20日以降ご登録いただいた代表者様宛に順次発送しております。 団体登録いただいた方は代表者様宛にまとめてお送りしておりますので、代表者様よりお受け取りください。

参加者へのお知らせとお願い

1.当日参加登録受付・総合案内(事前参加登録問い合わせ)

開設時間: 2月3日(土)9:00 ~ 17:00
2月4日(日)8:00 ~ 16:00
開設場所: イベントホール

2.受付方法

  • (1) 事前参加登録済みの方
    大会当日の受付は不要です。
    事前に送付しておりますネームカード(参加証)をご持参ください。
    所属をご記入の上、ネームカードホルダーに入れて、ご入場ください。
    ネームカードホルダーは、総合受付付近の記名台にご用意しております。
    また、大会会場内にてネームカードをご着用でない場合、係員よりお声を掛けさせていただく場合もございます。
    なお、事前参加登録済みの方で、ネームカードが未着の場合は、お手数ですが、事前参加登録ID番号をお控えの上、総合案内にお問い合わせください。
  • (2) 当日参加登録の方
    会場に備え付けの当日参加申し込み用紙に必要事項をご記入の上、受付にご提出ください。
    参加費と引き換えに、ネームカードとプログラム及び講演要旨集をお渡しします。
    ネームカードホルダーは、総合受付付近の記名台にご用意しております。
    • ※ネームカードを紛失されました場合、参加証の再発行は可能ですが、セミナーチケット、領収書、研修シール引換券の再発行は出来ませんので、大切に保管してください。
    参加登録費 薬剤師 8,000円
    その他(企業) 8,000円
    他職種(薬剤師以外) 2,000円
    学生
    ※学生証をご提示ください。
    2,000円
    懇親会参加費 8,000円
  • (3) プログラム及び講演要旨集
    総合案内にて1 部2,000 円(税込)で販売します。
    部数に限りがございますので、売り切れの際はご容赦ください。
  • (4) 懇親会
    日時:2月3日(土)18:00 ~ 20:00
    会場:国立京都国際会館「さくら」
    会費:8,000円(※当日参加可能)

3.クローク

金銭、貴重品等のお預かりはできませんので、予めご了承ください。
また、お預けになられましたお荷物は、当日中にお引き取りください。

開設時間: 2月3日(土)9:00 ~ 20:30
2月4日(日)8:00 ~ 18:00
開設場所: イベントホール、1F レストラングリル横、Room F、Room G

4.呼出し

会場内での呼出しは行いません。
受付近隣に伝言板を設置しますので、そちらをご利用ください。

5.ランチョンセミナー、スイーツセミナー

  • (1) ランチョンセミナー整理券(お弁当引換券)の配布について
    • 事前登録済みの方
      事前に送付した整理券をお持ちの上、当日該当会場へ直接お越しください。
    • 当日整理券配布ご希望の方
      参加ご希望の方は、各セミナー開催日の朝に整理券配布所にお越しください。
    先着順となりますので、定員に達し次第、締め切らせていただきます。
    なお、セミナー会場への入場、お弁当の配布は、整理券をお持ちの方が優先となります。
    開設時間: 2月3日(土)9:00 ~無くなり次第、終了
    2月4日(日)8:00 ~無くなり次第、終了
    開設場所: 国立京都国際会館 1F レストラングリル前
    ※整理券はセミナー開始後5分で無効となります。
  • (2) スイーツセミナーについて
    参加ご希望の方は、当日整理券配布所にお越しください。
    先着順となりますので、定員に達し次第、締め切らせていただきます。
    開設時間: 2月3日(土)9:00 ~無くなり次第、終了
    開設場所: 国立京都国際会館 1F レストラングリル前
    ※整理券はセミナー開始後5分で無効となります。

6.展示・ドリンクサービス

薬科機器展示、医薬品・機器展示、書籍展示

開設時間: 2月3日(土)10:00 ~ 18:00
2月4日(日)9:00 ~ 17:00
開設場所: イベントホール
※ドリンクコーナーを併設しますので、ご利用ください。

7.参加にあたっての諸注意

  • (1) 会場内における録音・撮影・録画は、公式プレスを除き、いかなる場合も禁止とします。
    但し、ポスター発表者が自身のポスター前で記念撮影することは可能です。
    なお、会場内にて禁止行為を行われた方には、即時、ご退場いただきます。
  • (2) 携帯電話は、会場内では電源をお切りいただくか、マナーモードに設定してください。
  • (3) 施設内は禁煙です。指定の場所以外での喫煙はご遠慮ください。
  • (4) 質問・発言を希望される方は、予めマイクの前で待機してください。
    座長の指示に従い、所属・氏名を述べてからご発言ください。発言は簡潔にお願いします。

スタンプラリーについて

近畿薬剤師合同学術大会2018ではスタンプラリーを実施致します。
全てのスタンプを集められた方には、引換所にて先着200名に素敵なプレゼントをご用意しております。
台紙は京都の夏の夜の風物詩「五山送り火」をイメージしました。
夜空を彩るオリオン座・北極星には、薬剤師の未来を明るく照らしてほしいとの願いを込めております。
こちらの台紙は切り取り線で切り取っていただくと「しおり」としてもご利用いただけます。
皆さま奮ってご参加ください。

スタンプラリー ルール

  • 会期中は切り離さずご利用ください(記念品がお渡しできなくなります)。
  • 裏面6カ所のスタンプを集めて「五山送り火」を完成させてください。
  • 以下の3つにつきましては期間限定となっておりますので、ご注意ください。
鳥居  : 2月3日(土) 開会式(15:10 ~ 17:40)
右大文字: 2月4日(日) 閉会式(17:00 ~ 17:40)
法   : 2月4日(日) アネックスホール前

スタンプ設置場所

場所: 受付、ポスター会場奥、第2会場前
時間: 2月3日(土)9:00 ~ 20:00
2月4日(日)8:00 ~ 17:40

記念品交換所

場所: 1F レストラングリル前
時間: 2月4日(日)17:40 ~(閉会式終了後)

単位の種類と取得方法についてのお知らせ

各種単位の取得方法について

1.一般社団法人 日本病院薬剤師会 生涯研修認定制度

ご所属の各都道府県病院薬剤師会における生涯研修委員会の認定基準に準じます。
ネームカードは参加証となりますので、大切に保管してください。

2.一般社団法人 日本臨床腫瘍薬学会 外来がん治療認定薬剤師制度
  一般社団法人 日本緩和医療薬学会 緩和薬物療法認定薬剤師制度

単位認定対象研修会となります。ネームカードは参加証となりますので、大切に保管してください。

3.日本糖尿病療養指導士《第一群・薬剤師》認定更新

本大会は、日本糖尿病療養指導士認定更新のための研修単位(2単位)となります。
ネームカードと会期記載の領収書の両方の提出で単位申告が可能になります。大切に保管してください。

4.公益財団法人 日本薬剤師研修センター 研修薬剤師制度

本大会は、日本薬剤師研修センターの認定対象です。(各日3単位)
シールは各日、当日分のみを配布します。再発行や当日分以外の配布は行いませんのでご注意ください。

開設時期: 2月3日(土)10:00 ~ 18:00
2月4日(日)9:00 ~ 18:00
開設場所: 国立京都国際会館 1F メインホール前

5.一般社団法人 日本病院薬剤師会 日病薬病院薬学認定薬剤師制度

本大会は、日病薬病院薬学認定薬剤師制度の認定対象です。研修シールの配布時間と場所は上記に準じます。
シールは各日、当日分のみを配布します。再発行や当日分以外の配布は行いませんのでご注意ください。

取得数: 2月3日(土)4単位
2月4日(日)4単位
  • 本シールと、上記4.日本薬剤師研修センターシールは、各日ご希望のどちらか一方のみお渡しします。
  • 下記6.日本病院薬剤師会 専門薬剤師・認定薬剤師の「講習会受講証」には本シールを貼付する必要があります。但し、シールは各日1枚の配布となります。

6.一般社団法人 日本病院薬剤師会 専門薬剤師・認定薬剤師認定講習会

下記の講習会は日本病院薬剤師会が認定する「各専門領域の講習会」として承認されています。
単位を希望される方は申請手順をご確認の上、「講習会受講証」を取得してください。

日病薬:専門認定薬剤師講習会 5講座 各0.75単位

2月3日(土)10:00 ~ 11:30

  • ・専門認定講習1 がん領域「チームで取り組む抗がん薬曝露対策」
  • ・専門認定講習2 感染制御領域1「症例から学ぶ 感染症診療の基本型」
  • ・専門認定講習3 妊婦・授乳婦領域「授乳とくすり」
  • ・専門認定講習4 精神科領域「精神科チーム医療の中での薬剤師の役割」

2月4日(日)9:00 ~ 10:30

  • ・専門認定講習5 感染制御領域2「薬剤耐性(AMR)対策」

単位申請手順

  • 入場時
    各シンポジウムの開始10~15分前より、各会場前にて「成果報告書」を配布します。
  • シンポジウム聴講中
    「成果報告書」に、施設名、氏名、並びに成果報告を記載してください。
  • 退場時
    シンポジウム終了後、会場出口にて「成果報告書」を係員にお渡しください。
    引き換えに「講習会受講証」をお渡しします。
    「講習会受講証」には、ご自身で、氏名を記入してください。
  • 「成果報告書」、「講習会受講証」は、各単位、お一人につき1枚のみ発行します。
  • シンポジウム開始後、「成果報告書」の配布は終了します。
  • 途中退出の方には「講習会受講証」をお渡しできませんので、予めご了承ください。
  • シンポジウム終了後、10 分を経過した時点で「講習会受講証」の発行は終了します。
    如何なる理由においても後日発行や再発行はできませんので、ご承知おきください。
  • 6.一般社団法人 日本病院薬剤師会 専門薬剤師・認定薬剤師認定講習会で取得した「講習会受講証」を日本病院薬剤師会専門薬剤師制度に使用する場合には、「講習会受講証」に「5.日本病院薬剤師会日病薬病院薬学認定薬剤師制度研修シール」を貼付してください。但し、シールは各日1枚の配布となります。

JPALS研修会コード一覧表

区分 講演・演題・テーマ JPALS
研修会コード
日時
記念講演 「人類の進化と健康社会」
京都大学総長 山極 壽一
26-2017-0002-101 2月3日(土)
16:20~17:30
特別講演1 「iPS細胞を用いたパーキンソン病治療に向けて」
京都大学iPS細胞研究所 臨床応用研究部門 教授 髙橋 淳
26-2017-0003-101 2月4日(日)
10:40~12:10
特別講演2 「ビッグデータ・AIが拓く医療・薬学の可能性」
京都大学大学院 医学研究科 人間健康科学系専攻ビッグデータ医科学分野 教授 奥野 恭史
26-2017-0004-101 2月4日(日)
13:50~15:20
特別講演3 「医療イノベーションに貢献する薬剤師への期待」
厚生労働省 森 和彦
26-2017-0005-101 2月4日(日)
15:30~17:00
特別企画
シンポジウム1
医療安全シンポジウム 26-2017-0006-101 2月3日(土)
13:10~15:10
特別企画
シンポジウム2
テーマセッション1 「地域に活きる薬剤師~共に羽ばたこう!未来のステージへ~」 26-2017-0007-101 2月4日(日)
9:00~12:10
テーマセッション2 地域に活きる薬剤師 
薬局ビジョンに対応する保険薬局のあり方
26-2017-0008-101 2月4日(日)
9:00~10:30
テーマセッション3 地域に活きる薬剤師 
お互いの専門性が見える!多職種参加による「見える事例検討会」
26-2017-0009-101 2月4日(日)
9:00~10:30
テーマセッション4 地域に活きる薬剤師 
在宅医療の「実践」と「死生観」
26-2017-0010-101 2月4日(日)
10:40~12:10
テーマセッション5 地域に活きる薬剤師 
健康サポート薬局の現状と課題
26-2017-0011-101 2月4日(日)
10:40~12:10
テーマセッション6 地域に活きる薬剤師 
患者のための入退院連携 ~「薬薬」の課題~
26-2017-0012-101 2月4日(日)
13:50~16:00
教育講演1 平成30年度診療報酬改定の概要 
~薬剤師はいかに評価されるか~
26-2017-0013-101 2月3日(土)
13:10~15:10
教育講演2 肝臓の画像診断とカテーテル治療 26-2017-0014-101 2月3日(土)
13:10~14:40
教育講演3 ベンゾジアゼピン系薬の整理 26-2017-0015-101 2月3日(土)
13:10~14:40
教育講演4 「薬剤師の未来に向けて」 26-2017-0016-101 2月4日(日)
9:00~10:10
教育講演5 医薬品情報活動の新しい展開1 26-2017-0017-101 2月4日(日)
9:00~10:30
教育講演6 高血圧症、心疾患の薬学的管理 26-2017-0018-101 2月4日(日)
9:00~10:30
教育講演7 栄養サポートチームの意義と薬剤師がすべきこと 26-2017-0019-101 2月4日(日)
9:00~10:10
教育講演8 日本の薬局政策と医療保険財政の方向性 26-2017-0020-101 2月4日(日)
10:40~12:10
教育講演9 高齢者の身体的特徴と生活習慣病の管理を考える 26-2017-0021-101 2月4日(日)
10:40~12:10
教育講演10 緩和領域 26-2017-0022-101 2月4日(日)
13:50~15:20
教育講演11 薬物療法
~ポリファーマシーに薬剤師はどう取り組むべきか~
26-2017-0023-101 2月4日(日)
13:50~15:20
教育講演12 CKD~医師の立場から薬剤師に期待すること~ 26-2017-0024-101 2月4日(日)
13:50~15:20
教育講演13 薬剤師に必要な接遇マナー・医療安全の知識
~笑いの力で学習する~
26-2017-0025-101 2月4日(日)
15:30~17:00
教育講演14 最新の乳癌治療 26-2017-0026-101 2月4日(日)
15:30~17:00
教育講演15 学会発表のHow-to 26-2017-0027-101 2月4日(日)
15:30~17:00
シンポジウム1 AMED研究報告 26-2017-0028-101 2月3日(土)
10:00~11:30
シンポジウム2 薬剤師の未来像と医療情報システム 26-2017-0029-101 2月3日(土)
10:00~11:30
シンポジウム3 薬剤師が実践する褥瘡治療 26-2017-0030-101 2月3日(土)
13:10~15:10
シンポジウム4 薬剤師を取り巻く医療ICTの進展とその対応 26-2017-0031-101 2月3日(土)
13:10~15:10
シンポジウム5 住み慣れた地域で暮す 認知症の患者さんを支える 26-2017-0032-101 2月4日(日)
9:00~10:30
シンポジウム6 病棟薬剤業務(病棟専任薬剤師が貢献する医療の質の向上) 26-2017-0033-101 2月4日(日)
9:00~10:30
シンポジウム7 医薬品情報活動の新しい展開2 26-2017-0034-101 2月4日(日)
10:40~12:10
シンポジウム8 災害・救急医療:何に備える、何を備える、そしてその時薬剤師はどう動く!? 26-2017-0035-101 2月4日(日)
10:40~12:10
シンポジウム9 薬剤師ができる栄養管理~静脈栄養を武器にチーム医療へ参画しよう! 26-2017-0036-101 2月4日(日)
10:10~12:10
シンポジウム10 明日から始めよう薬学研究 26-2017-0037-101 2月4日(日)
13:50~15:20
シンポジウム11 免疫抑制剤のTDMを極める 26-2017-0038-101 2月4日(日)
13:50~15:50
シンポジウム12 地域で支える糖尿病薬物治療 26-2017-0039-101 2月4日(日)
13:50~15:20
シンポジウム13 集中医療 26-2017-0040-101 2月4日(日)
15:30~17:00
合同企画1 日本核医学会合同企画:
シンポジウム 核医学領域における薬剤師の関わり
26-2017-0041-101 2月3日(土)
10:00~11:30
合同企画2 日本注射薬臨床情報学会合同企画:
いまさら聞けない輸液管理の基礎知識
26-2017-0042-101 2月4日(日)
13:50~17:00
専門認定講習1 がん領域「チームで取り組む抗がん薬曝露対策」 26-2017-0043-101 2月3日(土)
10:00~11:30
専門認定講習2 感染制御領域1「症例から学ぶ 感染症診療の基本型」 26-2017-0044-101 2月3日(土)
10:00~11:30
専門認定講習3 妊婦・授乳婦領域「授乳とくすり」 26-2017-0045-101 2月3日(土)
10:00~11:30
専門認定講習4 精神科領域「精神科チーム医療の中での薬剤師の役割」 26-2017-0046-101 2月3日(土)
10:00~11:30
専門認定講習5 感染制御領域2「薬剤耐性(AMR)対策」 26-2017-0047-101 2月4日(日)
9:00~10:30
ワークショップ1 ワールドカフェ 進めよう!地域連携 
~お互いを知ることから~
26-2017-0048-101 2月3日(土)
16:00~17:50
ワークショップ2 吸入実技WS 26-2017-0049-101 2月4日(日)
13:50~17:00
日病薬療養病床
委員会セミナー
地域包括ケアシステムにおいて医療・介護ニーズに応えるために薬剤師にもとめられること 26-2017-0050-101 2月3日(土)
13:10~15:10
日病薬中小病院
委員会セミナー
中小病院における薬物療法の最適化を目指した病棟薬剤業務の実践 26-2017-0051-101 2月3日(土)
15:20~17:30