参加者の方へ

ご注意
大会の準備を鋭意進めております。準備過程で下記の案内を変更させていただく場合もございますので、
大会開催直前に必ず再度ご確認いただけますようお願い申し上げます。

本学術大会会期中は伊勢志摩サミットと重なっているため、各空港・公共交通機関におけるセキュリティー強化が予想されます。
ご参加される皆様におかれましては余裕を持った旅程計画をよろしくお願い致します。

抄録は当日配布(非会員は有料)される第51回日本理学療法学術大会プログラム集をご参照いただくか、スマートフォン・タブレット用の第51回日本理学療法学術大会専用アプリケーション(大会アプリ)をご利用ください。

【プログラム集について】
 ・会員専用サイトにてダウンロード版公開中

【大会アプリについて】
 ・Web版はこちら
 ・スマートフォン・タブレット用はGoogle Play Apple Storeにて「51理学」で検索

会員証(下記デザイン:緑色)による会員証明・参加受付・ポイント管理を導入しております。
会員の方におかれましては当日、忘れずにお持ちください。
※NICOSカード・楽天カードではありません

「学術大会出張許可依頼状」は、日本理学療法士協会ホームページ「マイページ」、もしくは下記よりダウンロードしてご利用ください。

1.来場・宿泊について

昨今、海外からの観光ブームの影響を受け、札幌近郊の宿泊施設の確保は困難な状況が続いております。本大会への参加者におかれましては、余裕を持った宿泊施設および交通手段の確保をお勧めいたします。また、ご来場の際は公共交通機関にてお越しください。
宿泊施設および交通手段の情報につきましては大会ホームページ中、宿泊案内ページにて、ご案内しております。

2.参加登録費

・会員登録費
大会全期間 事前参加登録 ¥11,000
当日参加登録 ¥13,000
デイパス 5月27日(金)のみ(大会1日目) ¥8,000
5月28日(土)のみ(大会2日目) ¥8,000
5月29日(日)のみ(大会3日目) ¥6,000

※司会・座長・審査員、講師・シンポジスト、演題発表者はデイパスのご利用はできません。
 事前参加登録か、大会全期間の当日参加登録となりますのでご注意ください。


・非会員登録費(当日登録のみ)
理学療法士 ¥23,000
他職種

¥8,000(他職種と証明できるものを要提示)

学 生

¥3,000(学生証を要提示、学生の発表者は10,000円)

事前参加登録は、日本理学療法士協会指定クレジット払いと日本理学療法士協会指定バーコード式請求書による支払い(コンビニエンスストア支払い)のいずれかの支払い方法となります。
※事前登録完了後は、いかなる理由があろうともキャンセル、返金のご請求はお受けできません。
※バーコード式請求書による事前登録は、収納手数料として270円を加算させていただきます。

当日参加登録は、現金支払いのみの取り扱いになります。

各会場での混雑状況によっては安全管理上、入場制限をさせていただく場合がございます。この場合の参加登録のキャンセル・変更には応じかねますので、予めご了承ください。

デイパスは、参加日程によってネームカードの色が異なります。いかなる理由があろうともキャンセル、変更はできませんので、参加登録の際はお間違えのないようご注意ください。

学生とは、医療系養成校在学者を指しますが、理学療法士の資格のある方は該当しません。参加登録時の際に学生証を提示してください。また、発表者の方は、参加費が学生の区分とは異なりますのでご注意ください。

3.事前参加登録について(会員のみ)

事前参加登録受付期間:平成28年2月16日(火)~4月21日(木)23時59分
 事前参加登録はこちら

※会場内レストラン及び近隣の飲食店には限りがございます。弁当の事前予約販売がございますので、ご利用をご検討ください。
昼食についてはこちら

4.当日参加登録方法

会員の方は、専用受付窓口にて会員証を提示し、参加費の支払い(現金支払いのみ)及び受付をお済ませください。

非会員・学生の方は、会場に用意された参加登録票をご記入の上、該当する受付で参加費の支払い(現金支払いのみ)及び受付をお済ませください。

司会・座長・審査員または講師・シンポジスト・演題発表者はデイパスのご利用はできません。事前参加登録か、大会全期間の当日参加登録となります。

参加登録費受領証は再発行できません。大切に保管してください。

5.生涯学習ポイント

受付で会員証をカードリーダーにかざすことにより、ポイントが自動管理されます。マイページへの反映は大会終了後1ヶ月程かかります。

新人教育プログラム終了後に、生涯学習ポイント(学会参加ポイント等)を取得できるようになりますが、新人教育プログラム履修中でも発表者の方には、新テーマのC-6症例発表3単位が自動的に加算されます。

※詳しくは協会ホームページ「生涯学習の流れ」をご参照ください。
生涯学習ポイントの一覧につきましても、上記ページからご確認いただけます。

●参加ポイントについてのお問合せはこちら

6.参加受付について

会 場 5月27日(金) 5月28日(土) 5月29日(日)
札幌コンベンションセンター
1F エントランスホール
9:00〜19:00 9:00〜19:00 9:00〜13:30

7.クロークサービス

下記の2箇所にクロークを設置いたします。貴重品および雨具等はお預かりできませんので予めご了承ください。

会 場 5月27日(金) 5月28日(土) 5月29日(日)
札幌コンベンションセンター
1.第1クローク
2.第2クローク
9:00〜20:00 9:00〜20:00 9:00〜14:30

8.プログラム集について

本大会では、会場での抄録検索・印刷サービスを行いません。抄録は当日配布(非会員は有料)・される第51回日本理学療法学術大会プログラム集をご参照いただくか、スマートフォン・タブレット用の第51回日本理学療法学術大会専用アプリケーション(大会アプリ)をご利用ください。大会アプリは、4月下旬に大会ホームページにてご案内いたします。

9.企業展示・企業プレゼンテーションについて

企業展示・企業プレゼンテーションは、展示会場(札幌コンベンションセンター 1F 大ホール1/2B)にて行います。本会場は休憩所と併設しております。また、前回大会で好評をいただきましたスタンプラリーも企画しております。
企業プレゼンテーションには事前登録、整理券等ございませんので、奮ってご参加ください。

10.書籍展示について

下記の箇所で行いますのでご来場ください。

札幌コンベンションセンター

11.産学連携セッション

本学会と企業が連携して国民の健康増進や疾病・損傷などの予防と改善、および社会参加の支援、生活の質の向上に寄与する学術的な内容を本学会参加者に広く紹介することを目的として、産学連携セッションを行います。本大会では、南江堂様の協力のもと、「臨床理学療法を運動学習理論から考える」と題して日本大学スポーツ科学部小松泰喜氏の司会で下記の二部構成の内容を予定しております。抄録は大会アプリをご覧ください。本イベントへの参加は、事前登録、整理券等ございませんので、奮ってご参加ください。


定員120名(先着)※昼食(お弁当・お茶)をご用意しています


日時:5月29日(日)12:20~13:20
会場:札幌コンベンションセンター2F第5会場
共催:株式会社南江堂
司会:小松 泰喜氏(日本大学スポーツ科学部)

講師:●第一部
 山﨑 裕司氏(高知リハビリテーション学院)
  テーマ「Pusher症状を呈した重症片麻痺例に対する運動学習理論を用いたADL練習」
●第二部
 野崎 大地氏(東京大学大学院教育学研究科身体教育学コース)
  テーマ「運動学習の神経科学的機序」

12.昼食について

札幌コンベンションセンター内レストラン及び近隣の飲食店をご利用ください。

※会場内レストラン及び近隣の飲食店には限りがございます。弁当の事前予約販売がございますので、ご利用をご検討ください。

事前予約のお弁当内容について

5月27日(金)
「チラシ幕の内弁当 パック茶付」

  • チラシ寿し
  • 鶏唐揚、ポテトコロッケ
  • 海老焼売、赤ウインナー
  • 蟹蒲玉子巻
  • 煮物(甘エビ、南瓜、人参、凍み豆腐、いんげん)
  • 鮭昆布巻、さくら漬け
  • わさび漬け、山菜漬け

5月28日(土)
「鮭めし弁当 パック茶付」

  • 鮭めし
  • 牛すき焼き風煮
  • 煮物(甘エビ、大根、椎茸、がんも)
  • 鶏唐揚、野菜ロールカツ
  • ミニトマト
  • マカロニポテトサラダ
  • 人参焼売
  • 彩り煮豆

※お弁当・飲料の内容は変更する場合がございますのでご了承ください。

13.その他

  1. ポスター発表について
    ポスター発表は座長による進行は行わず、自由討論形式をとらせていただきます。発表者は指定の時間帯にポスター前で待機いただきますようお願いいたします。
    また、ポスターの貼り付け時間帯は日程毎に午前・午後に設けておりますが、撤去時間帯は当日の全ポスター発表終了後に設けておりますので事前の撤去はなさらないようお願いたします。
  2. 託児室について
    託児室をご用意いたします。ご希望の方はこちら
  3. ネームカードの携帯について
    • ※受付時にネームカードとホルダーをお渡しします。ネームカードに必要事項をご記入のうえ、必ずネームカードの入ったホルダーを首から下げ、確認できるようにしてください。ネームカードの確認ができない方は会場への入場をお断りします。
    • ※デイパスは、参加日程によりネームカードの色が異なります。参加受付の際はお間違えのないようご注意ください。
  4. 入場制限について
    各会場での混雑状況によっては安全管理上、入場制限をさせていただく場合がございます。これによる参加登録のキャンセル・変更には応じかねますので、予めご了承ください。
  5. カメラ・ビデオ撮影・録音について
    撮影許可証を持たない方のプログラム(ポスター演題含む)のカメラ・ビデオ撮影(カメラ付き携帯電話を含む)・録音などは、講演者や発表者の著作権保護や対象者のプライバシー保護のために禁止させていただきます。万が一、撮影・録音をしている方を見かけましたらデータの削除をさせていただきます。また、撮影・録音をしている方を見かけましたら近くのスタッフまでお声掛けください。
  6. 会場内での呼び出し
    会場内での呼び出しはできません。
  7. 携帯電話の使用について
    会場内では必ず電源を切るかマナーモードに設定してください。また、プログラム中の通話は禁止させていただきます。
  8. 非常口の確認
    緊急・非常時にはスタッフの誘導に従ってください。また、緊急時に備えて必ず各自で非常口の確認をお願いいたします。
  9. 喫煙について
    喫煙マナーを守り、下記喫煙場所でお願いいたします。
    ※札幌コンベンションセンター
     1F(館内入り口・エスカレーター下・107会議室横)
    ※札幌市産業振興センター
     2F(技能訓練棟ラウンジ横・産業振興棟ラウンジ横)
     3F(技能訓練棟化粧室横)
  10. 公衆無線LANサービス
    「Sapporo City Wi-Fi(サッポロ・シティ・ワイファイ)」をご利用いただけます。(無料)
    ※札幌コンベンションセンター内のみ

第51回日本理学療法学術大会事務局 お問合せ

運営事務局
株式会社コンベンションリンケージ内
〒060‒0002 札幌市中央区北2 条西4‒1 北海道ビル4F
TEL:011-272-2151  FAX:011-272-2152
E-mail:jspt51@c-linkage.co.jp

会期中
大会本部(札幌コンベンションセンター2F ブリーフィングルーム3・4)
TEL:011-820-1021

ページトップへ戻る

Copyright © The 51st Congress of Japanese Society of Physical Therapy. All rights reserved.