プログラム

プログラム

会長講演

小児腎臓病専門医の約30年間を振り返って伝えたいこと。

座長
横山 仁(金沢医科大学医学部 腎臓内科学 主任教授)
演者
太田 和秀(国立病院機構 金沢医療センター 小児科 部長)

※このセッションでは「小児科領域講習」の単位取得が可能です。

基調講演

小児腎臓病学会の歴史と今後の展望

座長
服部 元史(東京女子医科大学 腎臓小児科 教授)
演者
本田 雅敬(都立小児総合医療センター 臨床研究支援センター アドバイザー)

※このセッションでは「小児科領域講習」の単位取得が可能です。

特別講演1

患者安全推進の全体像

座長
此元 隆雄(宮崎大学医学部 小児科 准教授)
演者
長尾 能雅(名古屋大学医学部附属病院 患者安全推進部 教授)

※このセッションでは専門医共通講習「医療安全講習会」の単位取得が可能です。

特別講演2

未来につなげる適切な感染制御 ~変化する社会、変わらない基本~

座長
太田 和秀(国立病院機構 金沢医療センター 小児科 部長)
演者
馬場 尚志(岐阜大学医学部附属病院生体支援センター 臨床教授)

※このセッションでは専門医共通講習「感染対策講習会」の単位取得が可能です。

ワークショップ1

小児の輸液療法 Up-to-date

座長
金子一成(関西医科大学小児科学教室 教授)
藤枝幹也(高知大学医学部小児思春期医学 教授)
SW1-1 総論
張田 豊(東京大学小児科 准教授)
WS1-2 初期輸液とは
川崎 達也(静岡県立こども病院小児集中治療センター センター長)
WS1-3 維持輸液のあり方
三浦 健一郎(東京女子医科大学腎臓小児科 講師)
WS1-4 電解質異常時の輸液の基本
郭 義胤(福岡市立こども病院腎疾患科 科長)
WS1-5 酸塩基平衡異常への輸液療法―6つの疑問と実践―
大田 敏之(県立広島病院小児腎臓科 主任部長)

※このセッションでは「小児科領域講習」の単位取得が可能です。

ワークショップ2

いま一度、検尿について考える

座長
石倉 健司(北里大学医学部 小児科 教授)
池住 洋平(藤田医科大学医学部 小児科 准教授)
WS2-1 学校検尿の歴史と疫学
松山 健(公立福生病院 院長)
SW2-2 3歳児検尿
濱田 陸(東京都立小児総合医療センター腎臓内科 医長)
SW2-3 無症候性蛋白尿、無症候性血尿の対応
杉本 圭相(近畿大学医学部小児科 教授)
SW2-4 検尿と画像診断:スクリーニングとしての超音波検査の役割
宮坂 実木子(国立成育医療研究センター 放射線診療部 診断科診療部長)
SW2-5 腎生検の適応
柳原 剛(日本医科大学付属病院小児科 准教授)

シンポジウム

小児腎臓疾患の今と昔

座長
五十嵐 隆(国立成育医療研究センター 理事長)
中西 浩一(琉球大学医学部小児科 教授)
SY-1 IgA腎症
川崎 幸彦(札幌医科大学医学部小児科 教授)
SY-2 小児ネフローゼ症候群の病因探索研究および治療開発研究 UP TO DATE
飯島 一誠(神戸大学大学院医学研究科内科系講座小児科分野 教授)
SY-3 溶血性尿毒症症候群
芦田 明(大阪医科大学小児科 教授)
SY-4 慢性腎不全(腎代替療法)
後藤 芳充(名古屋第二赤十字病院小児腎臓科 部長)
SY-5 遺伝性腎疾患
野津 寛大(神戸大学大学院医学研究科内科系講座小児科 特命教授)

※このセッションでは「小児科領域講習」の単位取得が可能です。

腎泌尿器疾患に関する遺伝カウンセリング模擬ロールプレイ

(未定)

男女共同参画委員会企画

「伝える」から「伝わる」医療教育へ

座長
秋岡 祐子(埼玉医科大学小児科 教授)
久野 正貴(千葉県こども病院腎臓科 部長)
演者
杉原 桂(ユアクリニック秋葉原 院長)

教育講演1

小児腎臓病初歩コース:「頭に血が上らない血圧の話」

座長
大塚泰史(佐賀大学医学部小児科 講師)
演者
元吉八重子(東京北医療センター 小児科 医長)

教育講演2

先天性腎尿路異常(CAKUT)

座長
荒木義則(国立病院機構 北海道医療センター 小児腎臓病センター 医長)
演者
神田祥一郎(東京大学 小児科 特任講師)

教育講演3

浮腫の診かた・考え方

座長
佐古まゆみ(国立成育医療研究センター 臨床研究センター 臨床試験推進室)
演者
清水 正樹(金沢大学附属病院 小児科 講師)

教育講演4

小児腎臓疾患とRAAS;その解明と治療への応用

座長
五十嵐 徹(日本医科大学武蔵小杉病院周産期小児医療センター小児科 講師)
演者
漆原真樹(徳島大学小児科 講師)

教育講演5

補体活性異常とC3腎症

座長
田中 完(弘前大学教育学部教育保険講座 教授)
演者
水野 正司(名古屋大学腎不全システム治療学 教授)

教育講演6

ミトコンドリア病の治療・研究の最前線

座長
楊 國昌(杏林大学小児科 教授)
演者
村山 圭(千葉県こども病院 代謝科 部長)

教育講演7

ネフロン癆 ~臨床型と遺伝子異常~

座長
伊藤秀一(横浜市立大学大学院医学研究科 発生成育小児医療学 主任教授)
演者
石倉健司(北里大学医学部 小児科 教授)

教育講演8

小児腎臓内科医がフォローする泌尿器科疾患:水腎症と膀胱尿管逆流

座長
高橋昌里(板橋中央総合病院 副院長)
演者
木全 貴久(関西医科大学小児科学講座 講師)

CPD(Continuing Professional Development)

小児紫斑病性腎炎

座長
寺野 千香子(東京都立小児総合医療センター腎臓内科 医員)
島 友子(和歌山県立医科大学小児科 講師)
  • 1.総論及び本邦の疫学調査研究結果
     寺野千香子(東京都立小児総合医療センター腎臓内科 医員)
  • 2.症例提示
    ~腎生検の基準と時期について考える~ 
      症例1 久富隆太郎(大阪市立総合医療センター小児総合診療科)
      症例2 村越未希(国立成育医療研究センター腎臓・リウマチ・膠原病科 常勤)
    ~治療について考える~
      症例3 内村暢(横浜市立大学附属市民総合医療センター 小児総合医療センター)
  • 3.今後の課題と展望
      島友子(和歌山県立医科大学小児科 講師)