第60回日本小児血液・がん学会学術集会 | 第16回日本小児がん看護学会学術集会 | 第23回公益財団法人 がんの子どもを守る会公開シンポジウム

同時期開催:50th Congress of the International Society of Paediatric Oncology (SIOP2018)

座長・演者へのご案内

座長・モデレーターへのご案内

指定演題・優秀演題セッション・英語口演・一般口演 座長の先生方

担当セッション開始時刻の20分前までに、各会場内の次座長席へお越しください。定刻通りのセッション進行にご協力ください。

ポスター発表 モデレーターの先生方

ポスターセッション20分前までに、ポスター会場(京都市勧業館みやこめっせ1F 第2展示場内)内のモデレーター受付までお越しいただき、モデレーター用リボンをお受け取りください。定刻になりましたら、ディスカッションを開始してください。

ディスカッションの進行方法についてのお願い

  1. モデレーターは1 セッション1~2名とし、この時間帯に、ご担当いただくポスターセッションにて、発表者への質問、ディスカッション、アドバイスなどをしてください。複数の質問者が集まった場合は、ディスカッションの仕切り役もお願いいたします。
  2. セッションの進め方は、モデレーターに一任いたしますが、あくまで通常の座長の役割を担うことではなく、セッションを盛り立てることだ、というようにご理解ください。1セッションは3~10演題で構成されています。60分の間にすべての演題の演者と交流していただけるようにお願い申し上げます。事前にご担当の演題の抄録をご熟読していただくようお願いいたします。
  3. セッション終了後、ポスター内容、ディスカッションを通じ、ご担当の演題の中で優れていると思われる演題をプログラム委員会にご推薦ください。ご推薦いただいた演題の中から、優秀ポスター賞を選考いたします。

利益相反(COI)開示について

筆頭演者は、口演発表ではスライドの最初(または、演者・発表者などを紹介するスライドの次)に、ポスター発表ではポスター掲示の最後に、過去1年間におけるCOI状態を開示ください。詳細およびスライド開示例については、学術集会ホームページをご参照ください。

  • ※対象は、第60回日本小児血液・がん学会学術集会の発表者のみとなります。

演者の先生方へのご案内

1.発表時間

指定の時間をお守りください。

区分 スライド言語 発表言語 発表時間 総合
討論
指定演題
(シンポジウム、
教育セッション)
E 英語発表と指定のあるセッションのみ、英語。その他はどちらでも可 E 英語発表と指定のあるセッションのみ、英語。その他はどちらでも可(一部、日本語あり) 事前にご案内した通りです。
優秀演題セッション 英語 英語 1演題につき15分
(発表12分、質疑3分)
なし
英語口演
(English Session)
英語 英語 1演題につき12分
(発表10分、質疑2分)
なし
一般口演(※) 日本語 日本語 1演題につき10分
(発表7分、質疑3分)
なし
看護口演 日本語 日本語 1演題につき10分
(発表7分、質疑3分)
なし
ポスター 英語/日本語
どちらでも可
英語/日本語
どちらでも可
自由発表形式
(※「ポスター発表に
ついて」参照)
なし
  • ※海外からの応募演題のみ英語スライド、英語発表となります。

2.パソコン・データ受付(PCセンター)

場  所: みやこめっせ1F 第2展示場内
受付時間:
第1日目 11月14日(水) 7:30~17:00
第2日目 11月15日(木) 7:30~17:00
第3日目 11月16日(金) 7:30~15:00
  • 1)当日はPCセンターにて、ご発表時間の30分前までにデータを確認してください。
    データはCD-ROMまたはUSBフラッシュメモリに保存してPCセンターにお持ちください。
  • 2)お預かりした口演データは事務局が責任を持って消去いたします。

3.発表形式

下記の要領にてパソコンによる発表のご準備をお願いいたします。

  • 1)会場にはWindows 10のパソコンをご用意しております。
    発表データに動画を含む場合、Macintoshの場合はご自身のパソコンをご持参ください。
  • 2)対応アプリケーションはWindows版PowerPoint2007/2010/2013/2016です。
    パソコン操作は演台にてご自身で行ってください。
  • ※セッションの進行に影響が出るため、発表者ツールは使用できません。
    発表原稿が必要な方は、あらかじめプリントアウトをお持ちください。

4.ご発表データ作成時のご注意

PC発表形式一覧

OS 作成ソフト データ預かり パソコン持込
Windows PowerPoint 2007(Win版)
  PowerPoint 2010(Win版)
  PowerPoint 2013(Win版)
  PowerPoint 2016(Win版)
  上記以外のソフト ×
Macintosh   ×
  • ※全てのご発表について、音声の使用が可能です。

Windows

  • 1)USBフラッシュメモリはWindowsで読み込み可能なもののみとさせていただきます。
  • 2)ご発表データはUSBフラッシュメモリに保存した後、別のパソコンにコピーして正常に再生されることをご確認ください。
  • 3)持ちこまれるUSBフラッシュメモリのウイルスチェックは、事前に行ってください。
  • 4)フォントはOS(Windows 7)標準のもののみ、ご用意いたします。
  • 5)動画データをご使用の場合はWindows Media Player 12の初期状態に含まれるコーデックで再生できる動画ファイルをお持ちください。(動画ファイルはWMV形式を推奨します。)
  • 6)バックアップでご自身のパソコンをお持込ください。

Macintosh

ご自身のノートパソコンをご持参ください。USBフラッシュメモリでのデータ持込みはできません。MacintoshおよびWindowsノートパソコンをお持ち込みの方は、下記の点にご注意ください。

  • 1)プロジェクターとの接続端末はD-sub15ピン(ミニ)に限定いたします。D-sub15ピン(ミニ)以外の変換ケーブルが必要な機種をご使用の方は、変換ケーブルをご持参ください。
  • 2)動画がある場合、外部出力画面に表示されないことがありますので、事前に発表に使用するパソコンに外部出力モニターを接続して確認してください。当日も会場内のPCセンターで試写をして、動作を必ずご確認ください。
  • 3)スクリーンセーバー、パスワード、省電力設定をあらかじめ解除してください。
  • 4)会場には必ず電源アダプターをご持参ください。
  • 5)バックアップデータを持参されることをお勧めいたします。

ポスター発表について

  1. 発表者は指定された討論開始時刻に、ポスターパネルの前で待機してください。
    (発表者用のポスター受付はありません。)
  2. ポスターを作成し、パネルに貼付けください。ポスターパネルは縦210cm、横90cmです。パネル上部左20cmは演題番号(事務局で用意します)、残り右70cmは演題名、演者名、所属に使用してください。展示有効スペースは190cm×90cmです。
  3. 演題番号、ピンおよび演者用リボンは、各ポスターパネルに設置しています。
  4. 掲示用ポスターの最後に、利益相反について掲示してください。
  5. 発表方法
    1)ポスター
    筆頭演者は討論時間中はポスターの前に必ず待機していただき、質問者の質問に答えてください。座長は設けず、モデレーターを1セッションあたり1~2名お願いしています。モデレーターの方には、この時間帯に担当セッションのすべての演者と質疑・応答を交わしていただきます。もちろん、他の質問者も交え積極的に懇談していただければと思います。
    ポスターには閲覧者からの質問ができるように、筆頭演者の連絡先をご記入ください。ポスターの撤去は発表当日のすべてのプログラムが終了した後とします。質問をされたい方への可能な限りの便宜を図る目的ですので、演者の方はご了解ください。
  6. 発表時間
    指定の時間をお守りください。
    学会 発表方法
    第60回日本小児血液・がん学会学術集会 自由討論
    討論時間中はポスター前に待機してください
    第16回日本小児がん看護学会学術集会 発表 5分、討論 2分
  7. ポスターは1日ごとの貼り替えです。掲示および撤去は次のとおり行ってください。
    指定時間内に撤去されていないポスターは事務局で処分させていただきます。
    ※処分ご希望の場合でも、必ずポスターをパネルから外し、床にまとめておいてください。
    日程 貼付け時間 閲覧時間 発表時間 撤去時間
    11月14日(水) 9:00~16:40 9:00~17:10 17:10~18:10 18:10~18:45
    11月16日(金) 9:00~13:30 9:00~14:00 14:00~15:00 15:00~16:00
  8. 優秀ポスター賞
    日本小児血液・がん学会では、モデレーターから推薦を受けたポスターセッションの演題の中から、優秀ポスター賞を選考します。
  • 第60回日本小児血液・がん学会学術集会 運営事務局
    株式会社コンベンションリンケージ内
    〒604-8162 京都市中京区烏丸通六角下る七観音町634
    TEL:075-231-6357
    FAX:075-231-6354
    Email:jspho2018@c-linkage.co.jp