演者の先生へのご案内

発表形式

すべての演題発表は、コンピューターによるプレゼンテーションをお願いします。
スライド、ビデオテープのご利用はできませんのでご了承ください。

PC受付

受付日時:
9月14日(木) 7:45~16:45
9月15日(金) 7:45~17:00
場 所:
東京コンベンションホール エレベーターホール

PC受付にて、試写とコンピューター設定のチェックをいたします。発表の30分前に試写をお済ませください。混雑が予想されますので、十分時間の余裕を持って、PC受付を行っていただきますようご協力をお願いいたします。

発表データに関する注意事項

発表データ持ち込み方法

  Windows Macintosh
メディア持込
(CD-R/USBメモリ)
×
PC本体持込
※Windows10も対応可
OS Windows7/8/8.1/10
データ形式 PowerPoint 2010/2013/2016
動画ソフト Windows Media Player
  • 動画を使用される場合は必ず自分のPCをご持参ください。
  • Macintoshで作成された場合は、必ずご自分のPCをご持参ください。
  • 発表演題のファイル名には演題番号(半角)・氏名(漢字)をお入れください。
  • メディアを介したウイルス感染を防ぐため、お持込いただくメディアは、最新のウイルス駆除ソフトでウイルスチェックをしてください。
  • お預かりしたデータは、学会終了後、責任を持って消去いたします。

発表データ作成

  • Windowsの場合、PowerPoint 2010/2013/2016のいずれかで作成してください。
  • フォントはOS標準フォントをご使用ください。
    日本語:MS(MSP)ゴシック、MS(MSP)明朝
    英語:Arial、Times New Roman、Century等
  • 解像度はXGA(1024×768)です。
  • 動画についてはWindows Media Playerで動作可能な形式にしてください。
    会場のPCではこれ以外の形式での動画再生はできませんので、必ず自身のPCをご持参ください。
  • 動画をご利用の場合は、ご自身のPCをお持ち込みいただくことを推奨いたします。
    PC受付にてデータをお預けいただく場合でハイパーリンクをご使用の場合、動画ファイルのリンクが外れる可能性がありますので「動作設定ボタン」を使用せず、通常の図形にリンクを張ることで動画の埋め込み設定をお願いいたします。
    動画ファイルは使用するPowerPointデータとともに同一フォルダに保存し、相互にリンクが張られていることを確認し、お預けください。
    また作成に使用したPC以外でのPCでも必ず動作確認をお願いいたします。

PC本体をご持参いただく方へ

  • プロジェクターのモニター端子はミニD-Sub15ピンです。PC本体持込で変換コネクタが必要な場合は必ずご 持参ください。
  • 電源アダプターを必ずお持ちください。
  • スクリーンセーバー省電力設定、ウイルスチェックならびに起動時のパスワードは予め解除してください。
  • PC受付にて試写確認後に各自PCを発表会場内左手前前方のオペレーター席までご持参ください。
    ご自身の発表の20分くらい前までお持ちください。
  • 発表終了後は会場内オペレーター席にてPCを返却いたします。スペースの関係上、講演終了後は速やかにお引き取りくださいますようお願いいたします。
  • 予備のバックアップデータをお持ちいただくことを推奨いたします。
  • PowerPointの発表者ツールのご使用はご遠慮ください。

利益相反の開示について

発表者の皆様には、日本門脈圧亢進症学会の指針に基づき、ご発表時に利益相反について申告内容を開示していただくようお願いしています。第24回日本門脈圧亢進症学会総会ホームページの「演題募集」のページより、利益相反の開示についてのスライド見本をダウンロードいただけますので、利益相反の有無についてのスライドをご利用ください。本総会での発表者は、最後のスライドでご自身の利益相反をお示しください。

発表時間

プレナリーセッション・要望演題・一般演題

発表7分・質疑応答3分

シンポジウム・合同シンポジウム・パネルディスカッション・合同パネルディスカッション・ワークショップ・ビデオワークショップ

セッションにより発表時間が異なります。別途ご連絡いたしました内容をご確認ください。

※発表の制限時間の1分前に黄色ランプ、制限時間には赤色ランプが点灯いたします。

※発表の10分前までには会場前方の「次演者席」にお越しください。

司会の先生へのご案内

  • 第24回日本門脈圧亢進症学会総会の総合受付にて参加費をお支払いいただき、参加証にご所属・ご氏名をご記入の上、会期中は必ずご着用ください。
  • 第24回日本門脈圧亢進症学会総会の合同パネルディスカッション1「最新のB-RTO」は第20回B-RTO研究会との合同開催として行います。発表時間、総合討論の有無は別途ご連絡いたしました内容をご確認ください。
  • 発表方法は第24回日本門脈圧亢進症学会総会と同様にお願いいたします。
    また、担当時間内で活発な討論が行われますようにご協力をお願いいたします。

ページの先頭へ