EGUIDEプロジェクト うつ病治療ガイドライン講習会

第15回日本うつ病学会総会 サテライト企画
EGUIDEプロジェクト うつ病治療ガイドライン講習会

趣旨・狙い

日本うつ病学会の気分障害の治療ガイドライン作成委員会では、ガイドラインの普及・教育・検証活動として、EGUIDEプロジェクトを支援しています。EGUIDEプロジェクトでは、ガイドラインの講習を行い、精神科医の処方行動の変化を検討する研究を行っています。本講習は、講義とグループディスカッションからなるもので受講には研究参加が必須となるため、誰でも参加できるものではありませんでした。そこで、研究に参加しなくても受講できる講習を本総会のサテライト企画として特別にアレンジし開催することにいたしました。本講習は、うつ病治療ガイドラインに記載されている内容の周知だけでなく、記載されていないものの大切な問題についても紹介し、参加者がうつ病について知識をより深めるものになることを目的としています。精神科医はもちろんのこと、コメディカルの医療従事者や基礎研究者、製薬企業の関係者など興味ある方は、広く受講していただきたいと考えております。

気分障害の治療ガイドライン作成委員会 委員長
渡邊 衡一郎
EGUIDEプロジェクトチーム 代表
橋本 亮太
第15回日本うつ病学会総会 会長
井上  猛

事前募集期間

2018年5月1日(火)~2018年7月15日(日)

講習会要項

日 時:
7月29日(日)9:00~16:00(途中休憩あり)
会 場:
TKP新宿カンファレンスセンター カンファレンスルーム4A
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-shinjuku/access/
参加費:
総会参加者:7,000円(総会参加証をご提示ください)
本講習会のみの参加者:12,000円
募集人数:
69名(定員になり次第締め切ります)
申込方法:
当日申込または事前に下記メールアドレスへ連絡してください。
E-mail:psychiat@ks.kyorin-u.ac.jp
事前申込の際には参加申込用紙をご記入し、メール添付にてお送り下さい。

参加者が事前に準備するもの

「うつ病治療ガイドライン第2版(4,000円税別)」
http://www.igaku-shoin.co.jp/bookDetail.do?book=93287

※うつ病学会ホームページにも原文を掲載しておりますが、書籍の補記は理解の助けとなりますので購入をおすすめします。
講習会当日も販売いたします。

講習会内容

総合司会:
渡邊 衡一郎 杏林大学

午前 講義

治療計画の策定

小笠原 一能
名古屋大学

軽症

坪井 貴嗣
杏林大学

中等症・重症

中村 敏範
信州大学

精神病性

伊賀 淳一
愛媛大学

児童思春期

橋本 亮太
国立精神・神経医療研究センター

睡眠障害とその対応

高江洲 義和
杏林大学

午後 症例グループディスカッション

飯田 仁志
福岡大学
伊藤 文晃
東北大学
稲田  健
東京女子医科大学
今村 弥生
杏林大学
勝元 榮一
かつもとメンタルクリニック
木戸 幹雄
富山大学
姜  善貴
北里大学
田形 弘実
東邦大学
長澤 達也
金沢医科大学
沼田 周助
徳島大学
橋本 直樹
北海道大学
藤田 純一
横浜市立大学
降籏 隆二
日本大学
村岡 寛之
東京女子医科大学

問い合わせ先

EGUIDEプロジェクトうつ病事務局
第15回日本うつ病学会総会 サテライト企画担当
杏林大学医学部精神神経科学教室
〒181-8611 東京都三鷹市新川6-20-2
TEL:0422-47-5511(内線2885) FAX:0422-45-4697
E-mail:psychiat@ks.kyorin-u.ac.jp

ページの先頭へ

Copyright © 第15回日本うつ病学会総会. All Rights Reserved.