ハンズオンセミナー

【 コロンモデルによるCS挿入ハンズオントレーニングセミナー 】

 コロンモデルによるCS挿入ハンズオントレーニングセミナーでは、大腸内視鏡挿入における「軸保持短縮法」について、工藤進英先生(日本大腸検査学会 理事長、昭和大学横浜市北部病院 消化器センター長)がスペシャルコーディネーターとして、キーノートレクチャーとコロンモデルでの挿入デモンストレーションを行います。その後のハンズオントレーニングでは、ベテラン講師がコロンモデルを用いて親切丁寧にCS挿入を指導します。「軸保持短縮法」の習得を目指す先生方の応募をお待ちしています。
 ハンズオントレーニングへの参加を希望される方は、参加申込書をダウンロードの上、氏名、年齢、性別、所属(病院名、科名、医院名など)、連絡先、御自身の大腸内視鏡検査の経験年数、経験数を記入して下さい。また、御希望に沿えるか否か分かりませんが、セミナーへの要望(教えて貰いたいことなど)があれば記載し、FAXにて事務局へお送り下さい。参加の採否は、後日メールにてお知らせ致します。
 なお、セミナーの見学は、第35回日本大腸検査学会総会への参加登録者に限り自由です。

場   所第2会場 (アクロス福岡 : 〒810-0001 福岡市中央区天神1丁目1番1号)
日   時2017年11月5日(日) 9:00-11:00 <予定>
参 加 費無料
参加資格医師 (第35回日本大腸検査学会総会への参加登録が必要)
※参加登録は当日会場にてお願いいたします。

第35回日本大腸検査学会総会
会長 鶴田 修


【 大腸ESD/EMRハンズオントレーニングセミナー 】

 ハンズオントレーニングへの参加を希望される方は、参加申込書をダウンロードの上、氏名、年齢、性別、所属(病院名、科名、医院名など)、連絡先、御自身の大腸内視鏡検査の経験年数、経験数を記入して下さい。また、御希望に沿えるか否か分かりませんが、セミナーへの要望(教えて貰いたいことなど)があれば記載し、FAXにて事務局へお送り下さい。参加の採否は、後日メールにてお知らせ致します。
 なお、セミナーの見学は、第35回日本大腸検査学会総会への参加登録者に限り自由です。

場   所第2会場 (アクロス福岡 : 〒810-0001 福岡市中央区天神1丁目1番1号)
日   時2017年11月5日(日)13:00-16:30 <予定>
参 加 費無料
参加資格医師 (第35回日本大腸検査学会総会への参加登録が必要)

第35回日本大腸検査学会総会
会長 鶴田 修

ページトップへ▲