日本医療マネジメント学会 第17回九州・山口連合大会

協賛のお願い

謹啓

 時下、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
 この度、日本医療マネジメント学会第17回九州・山口連合大会を平成30年(2018年)12月7日(金)~8日(土)の2日間にわたり、長崎ブリックホールにて開催させていただくことになり、事務局員一同鋭意準備を進めているところでございます。

 日本医療マネジメント学会は、医療マネジメント手法の開発と普及をはかり、医療の質の向上に寄与することを目的として1999年に発足し、クリティカルパス、医療安全、医療事故、地域連携、医療経営など医療現場に向き合った学会で、すべての病院関係者を対象とした学会のため医師、看護師、薬剤師、技師、事務職など多職種が参加する総合的医療系学会です。

 我が国では超高齢社会に伴う医療費の増大と労働人口の減少に対処すべく医療費抑制政策が進められています。医療施設ではこのような厳しい環境の中にあって、安全を担保しながら良質な医療を提供していくために、いかに無駄をなくして効率化を進めるかが問われています。我が国が直面しているこれらの問題は歴史上でも経験が無い領域に差し掛かっており、科学技術の急速な進歩への対応や、様々な社会からの要請への対応など、医療施設もこれらの急速な周囲の変化に応えるべく自らも変化し続けていかなくてはなりません。そのために、未来を見据えて「明日を拓く―近代医学発祥の地・長崎から―」をテーマに議論を深めたいと思います。

 学術集会の運営は学会参加費で賄うことが原則でありますが、参加費のみでは上記の企画全てを実行するには不十分で、不足分については会員以外の皆様からの浄財で補いたいと考えております。つきましては、当方の趣旨を十分ご理解いただき、日本医療マネジメント学会第17回九州・山口連合大会を充実した学会とするために是非ともご支援・ご協力を賜りますよう謹んでお願い申し上げます。
 また、日本製薬工業協会の「企業活動と医療機関等の関係の透明性ガイドライン」に基づき、会員会社にて日本医療マネジメント学会第17回九州・山口連合大会の協賛費用について公表することに同意いたします。
 末筆にて恐れ入りますが、貴社・貴施設の益々のご発展とご繁栄を心よりお祈り申し上げます。

謹白

平成29年(2017年)10月吉日

日本医療マネジメント学会 第17回九州・山口連合大会
会長  平野 明喜
(日本赤十字社長崎原爆病院 院長)

各種協賛のお申込み

開催ご協力のお願い(趣意書)

共催セミナー(ランチョンセミナー)
申込締切:2018年 7月31日(火)
8月31日(金)まで延長いたします
広告掲載
申込締切:2018年 7月31日(火)
9月28日(金)まで延長いたします
医薬品・医療機器展示/書籍展示
申込締切:2018年 7月31日(火)
9月28日(金)まで延長いたします
寄付金
申込締切:2018年12月8日(土)

下記より申込書をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、お申込みください。

共催セミナー申込書(PDF) 広告申込書(PDF) 医薬品・医療機器展示/
書籍展示申込書(PDF)
寄付金申込書(PDF)

協賛に関するお問合せ
運営事務局
株式会社コンベンションリンケージ
〒850-0057 長崎市大黒町9-22 大久保大黒町ビル本館8階
TEL: 095-825-1955  FAX: 095-825-1956
E-mail: jhmqy17@c-linkage.co.jp