日本医療マネジメント学会 第16回九州・山口連合大会
協賛のお願い
教育セミナー
「医療安全」

連合大会事務局

独立行政法人国立病院機構
別府医療センター

〒874-0011
大分県別府市大字内かまど1473番地
TEL 0977-67-1111(代)
FAX 0977-67-5766

連合大会運営事務局

株式会社コンベンションリンケージ

〒870-0021
大分市府内町1-3-18
ポラリス府内405
TEL 097-529-6730
FAX 0977-26-7100
E-mail jhmqy16@c-linkage.co.jp

協賛のお願い

謹啓

 

この度、日本医療マネジメント学会第16回九州・山口連合大会を平成29年12月1日(金)、2日(土)の2日間にわたり、別府ビーコンプラザにて開催させていただくこととなりました。

 

日本医療マネジメント学会は、医療マネジメント手法の開発と普及をはかり、医療の質の向上に寄与することを目的として1999年に発足し、クリティカルパス、医療安全、医療事故、地域連携、医療経営など医療現場に向き合った学会で、医師、看護師、薬剤師、技師、事務職などすべての病院関係者を対象とした総合的医療系学会です。

 

第16回連合大会のテーマは、「今問われる医療マネジメント~急性期から在宅介護まで:パラダイムの転換~」といたしました。これからの超高齢化社会を迎えるにあたって健全な医療を継続するために、地域で完結する医療を目指し、地域包括ケアシステムの確立と地域マネジメントの必要性を考えるとともに、医療の現状をとらえ明日へ繋がる医療から介護への統合を目指して議論を深めたいと思います。

 

また、医療マネジメントの大きな柱である、医療安全やクリティカルパスについての教育講演やシンポジウムも予定しております。詳細は決まり次第ホームページ等でお知らせいたします。初冬の寒い時期ではございますが、日本屈指の温泉地である別府に多くの皆様にお越しいただきたいと思います。

 

学術集会の運営は学会参加費で賄うことが原則でありますが、参加費のみでは企画全てを実行するには不十分で、不足分については会員以外の皆様からの浄財で補いたいと考えております。つきましては、当方の趣旨を十分ご理解頂き、日本医療マネジメント学会第16回九州・山口連合大会を充実した学会とするために是非ともご支援・ご協力を賜りますよう謹んでお願い申し上げます。

 

末筆ながら、貴社・貴施設の益々のご発展を心より祈念申し上げます。

 

謹白

 

日本医療マネジメント学会第16回九州・山口連合大会
会長 酒井 浩徳
(独立行政法人国立病院機構別府医療センター 院長)

 

開催ご協力のお願い(趣意書)
ダウンロード