第52回日本てんかん学会学術集会 記念シンポジウム

新しい時代を見据えた未来に向けてのてんかん診療 [Looking Ahead at Epilepsy Management of a New Age]

ごあいさつ

 この度第52回日本てんかん学会学術集会記念シンポジウムを2019年12月21日(土)に川崎コンベンションホールにて開催させていただくことになりました。お蔭様をもちまして昨年、2018年10月に開催された第52回日本てんかん学会学術集会におきましては、学術集会、市民公開講座、てんかんをめぐるアート展などを合わせ会期中に総計2000名を超える方々にご参加いただき、盛況のうちに無事終了することができました。これもひとえに皆様のお力添えの賜物と厚く御礼申し上げます。さて、我が国では今年に入り元号も改まり新しい時代を迎えました。これを記念し、新しい時代を見据えた未来に向けてのてんかん診療をテーマに最新のてんかん診療におけるトピックスを中心として記念シンポジウムを企画いたしました。昨年の学会では十分に取り上げることのできなかった部分や新たに加わった知見を第一線で活躍する多くの日本の若手研究者および海外からの一流研究者に発表していただきます。

 私どもの記念シンポジウムが、今後のてんかん学の更なる発展に寄与することを祈念し、多くの皆様方が参加されることを願っております。

第52回日本てんかん学会学術集会記念シンポジウム
会長 山本 仁

2019年8月吉日

開催概要

会議名
第52回日本てんかん学会学術集会記念シンポジウム
(英文名)The Commemorative Symposium of the 52nd Japan Epilepsy Society
テーマ
新しい時代を見据えた未来に向けてのてんかん診療
会期
2019年12月21日(土)
会場
川崎市コンベンションホール
〒211-0063 川崎市中原区小杉町2丁目276番地1パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン タワーズイースト2階
TEL:044-455-6340
アクセス:http://www.kawasakicity-ch.jp/access.html
※東急東横線・目黒線をご利用になる場合は、中央口1(JR武蔵小杉駅方面)よりお越しくださいませ。
会長
山本 仁
聖マリアンナ医科大学 小児難治性てんかん研究寄付講座 特任教授/
聖マリアンナ医科大学病院神奈川てんかんセンター センター長
副会長
  • 須貝 研司
    聖マリアンナ医科大学小児科客員教授/
    前国立精神・神経医療研究センター病院てんかんセンター長
  • 太組 一朗
    聖マリアンナ医科大学脳神経外科 准教授/
    聖マリアンナ医科大学病院神奈川てんかんセンター 副センタ̶長
事務局長
宮本 雄策 川崎市立多摩病院小児科
運営事務局
第52回日本てんかん学会学術集会記念シンポジウム 運営事務局
株式会社 コンベンションリンケージ内
(月~金 9:30~17:00、土日祝日を除く)
102-0075 東京都千代田区三番町2
TEL:03-3263-8688 Fax:03-3263-8693 Mail:jes52@c-linkage.co.jp

事前参加登録

事前参加登録はこちら

【締切日】12月2日(月)正午まで
参加登録費(¥1,000)は当日受付にてお支払いください。
※参加証の事前発送はございません。
受付にご用意いたしますのでお受け取りください。

当日参加登録をされる方は、会期当日に会場内の参加登録受付での登録をお願いいたします。ご参加お待ちしております。

プログラム

9:55

開会あいさつ

10:00~10:30

講演1
小児難治性てんかんの治療(ケトン食・ACTHを含む)
座長:
菊池 健二郎 埼玉県立小児医療センター 神経科
演者:
伊藤 進 東京女子医科大学 小児科

10:30~11:00

講演2
てんかんのPrecision medicineの基盤となる遺伝子研究
座長:
日暮 憲道 東京慈恵会医科大学 小児科
演者:
石井 敦士 福岡大学 小児科

11:00~12:00

招待講演1
The role of neurologists in epilepsy surgery and the evolution of epilepsy surgery in Taiwan
座長:
山本 仁 聖マリアンナ医科大学 小児難治性てんかん研究寄付講座 /
聖マリアンナ医科大学病院神奈川てんかんセンター
演者:
Hsiang-Yu Yu Epilepsy Section, Taipei Veterans General Hospital and Brain Research Center, National Yang Ming University, Hong Kong

※招待講演1の演者が変更となりました。お詫び申し上げます。

12:00~13:30

休憩

※軽食をご用意しております。

13:30~14:00

講演3
成人てんかん治療のトピックス
座長:
寺田 清人 静岡てんかん・神経医療センター 脳神経内科
演者:
松本 理器 神戸大学 脳神経内科

14:00~14:30

講演4
てんかん外科治療のトピックス
座長:
川合 謙介 自治医科大学 脳神経外科
演者:
太組 一朗 聖マリアンナ医科大学脳神経外科 /
聖マリアンナ医科大学病院神奈川てんかんセンター

14:30~15:00

講演5
発作を捉えて臨床に生かす~てんかん発作検知研究~
座長:
原 恵子 原クリニック
演者:
渡邊 さつき 埼玉医科大学病院 神経精神科・心療内科

15:00~15:30

講演6
カンナビジオールによるてんかん治療のトピックス
座長:
須貝 研司 聖マリアンナ医科大学小児科 /
前国立精神・神経医療研究センター病院てんかんセンター
演者:
山本 仁 聖マリアンナ医科大学 小児難治性てんかん研究寄付講座 /
聖マリアンナ医科大学病院神奈川てんかんセンター

16:00~17:00

招待講演2
Mysteries and miracles of excessively electrified brains: A modern journey through epilepsy surgery
座長:
太組 一朗 聖マリアンナ医科大学脳神経外科 /
聖マリアンナ医科大学病院神奈川てんかんセンター
演者:
Andre Palmini Pontificia Universidade Catolica do Rio Grande do Su(l PUCRS)/
Porto Alegre Epilepsy Surgery Program Hospital Sao Lucas da PUCRS, Brazil

17:00

閉会あいさつ
シンポジウム終了後、懇親会を予定しております。
是非ご参加ください。

リンク

ページの先頭へ

トップページへ