第40回日本死の臨床研究会年次大会

お問い合わせ

大会取材について

第40回日本死の臨床研究会年次大会 取材要項

第40回日本死の臨床研究会年次大会を取材する報道各社様におかれましては、以下の原則をご理解の上、取材をお願いいたします。

取材要項
  1. 公共放送・新聞社などのマスコミおよび出版社、プロモーション関係企業などの取材は原則許可しますが、取材にあたっては、第40回日本死の臨床研究会年次大会事務局に取材の目的・取材者氏名・希望日時・方法(写真撮影・ビデオ撮影及び録音)・持ち込み機材等を記した所定の取材申込書を提出し、あらかじめ許諾を取得して下さい。
  2. 詳細な取材方法については、年次大会事務局の指示に従ってください。
  3. 取材終了後、発表される原稿・記事をFAXまたはメール添付にて学術総会事務局にご提出ください。
  4. 取材目的以外(参加者への面談等)で参加する場合は、一般当日参加費10,000円をお支払ください。

第40回日本死の臨床研究会年次大会を取材する報道各社様におかれましては、以下の原則をご理解の上、取材をお願いいたします。

事前申込・取材方法
  1. 事前申込
    事前申込期間は、10月6日までとし、取材申込書をFAXまたはメール添付にて年次大会事務局に提出してください。
  2. プレス受付
    1. 1 札幌コンベンションセンター1階の総合受付に「プレス受付」を設けておりますので、取材前にお立ちよりください。
    2. 2 プレス受付にてプレスカード等をお貸しします。取材中はプレスカードを常に身に着けてください。プレスカードのない方の入場は、固くお断りします。
    3. 3 お貸ししたプレスカードは年次大会終了後にご返却ください。
  3. セッション
    基本的に、全セッションおよびポスター会場に入場可能です。ただし、写真撮影・ビデオ撮影は原則禁止します。
  4. ワークショップなど、事前参加申込を必要とするもの
    報道関係者はプレスカードの提示で取材のための入場は可能です。
  5. 写真撮影・ビデオ撮影・録音
    1. 1 写真撮影・ビデオ撮影・録音は事前に取材対象者と主催者に許可を得て、第40回日本死の臨床研究会年次大会事務局の許可を得てから行ってください。肖像権を侵害することのないようご注意ください。
    2. 2 講演などのスクリーン映像および示説発表物は全て著作物です。許可のない撮影・転載・放送などの二次利用はできません。
  6. 取材
    写真撮影・ビデオ撮影・録音などは、講演の邪魔にならないようご配慮ください。また、プロジェクター映写中のフラッシュ撮影はご遠慮下さい。
  7. その他
    1. 1 受付風景、会場入り口看板、ポスター会場など、風景撮影に関しては個人をクローズアップしない場合のみ、風景写真として撮影を許可します。
    2. 2 取材要項に反した場合は取材をお断りする場合もございます。
  8. お問い合わせ先
    取材に関するお問い合わせは下記年次大会事務局までお願いいたします。

    第40回日本死の臨床研究会年次大会事務局
     〒004-0801 北海道札幌市清田区里塚1条2丁目20番1号
     札幌医療生活協同組合 札幌南青洲病院 担当:下倉賢士、下澤一元
     Tel : 011-883-0602 / Fax : 011-883-0642
     E-mail : jard40sapporo@gmail.com

 

ページのトップへ戻る

Copyright© 2015, 第40回日本死の臨床研究会年次大会. All rights reserved.