プログラム

日程表

  • 日程表7/30
  • 日程表7/31
  • 日程表8/1

プログラム

  • 企画演題
  • 一般演題

総会会長講演

7月31日 13:30〜14:00 第1会場

座 長:
杉山 治夫(大阪大学大学院医学系研究科 機能診断科学講座 免疫造血制御学研究室)

私のがん免疫研究の歩み ―感染免疫学からがん免疫学へ―

演 者:
安川 正貴(愛媛大学大学院医学系研究科 血液・免疫・感染症内科学)

日本バイオセラピィ学会と日本がん免疫学会との合同特別企画(招請講演)

7月30日 15:10〜18:10(招請講演:15:10〜16:10) 第1会場
【共催:協和発酵キリン株式会社】

座 長:
伊東 恭悟(久留米大学がんワクチンセンター)

Immunology of Anti-PD-1/PD-L1 Therapy in Advanced Cancer

演 者:
Lieping Chen(Immunobiology, Yale University)

日本バイオセラピィ学会と日本がん免疫学会との合同特別企画(合同シンポジウム)

7月30日 15:10〜18:10(招請講演:15:10〜16:10) 第1会場
【共催:協和発酵キリン株式会社】

座 長:
玉田 耕治(山口大学医学部大学院医学系研究科 細胞シグナル解析学)
山口 佳之(川崎医科大学 臨床腫瘍学教室)

B-1 Immunomonitoring in clinical trials of immunomodulatory antibodies

演 者:
Shigehisa KITANO(Department of Experimental Therapeutics, Department of Cancer ImmunotherapyExploratory, Oncology Research & Clinical Trial Center, National Cancer Center)

B-2 Importance of controlling regulatory T cells for successful cancer immunotherapy

演 者:
Hiroyoshi NISHIKAWA(Experimental Immunology, Immunology Frontier Research Center (iFReC), Osaka Univetsity )

B-3 Promiscuous oncoantigenic long peptides activating both tumor-reactive Th1 cells and CTLs

演 者:
Yasuharu NISHIMURA(Department of Immunogenetics, Graduate School of Medical Sciences, Kumamoto University)

B-4 Circulating Myeloid-Derived Suppressor Cells (MDSC) are correlated with chronic inflammation, and are effective markers for immune suppression, malnutrition and poor prognosis in patients with gastrointestinal cancer

演 者:
Shibata M(Department of Gastroenterological Oncology, Saitama Medical University International Medical Center, Department of Organ Regulatory Surgery, Fukushima Medical University)

特別講演1

7月31日 11:10〜12:10 第1会場

座 長:
珠玖 洋(三重大学大学院医学系研究科病態解明医学講座 遺伝子・免疫細胞治療学)

Engineering T cell responses to effectively target and treat tumors

演 者:
Philip D. Greenberg(Fred Hutchinson Cancer Research Center)

特別講演2

8月1日 11:10〜12:10 第1会場

座 長:
松島 綱治(東京大学医学部分子予防医学教室)

免疫学的認識 〜 多型性と多様性に学ぶ 〜

演 者:
笹月 健彦(九州大学高等研究院)

シンポジウム1(Presidential symposium)

7月31日 9:00〜11:00 第1会場

New technologies in cancer immunology research

座 長:
河上 裕(慶應義塾大学医学部先端医科学研究所 細胞情報研究部門)
佐藤 昇志(札幌医科大学医学部 病理学第一講座)

S1-1 Using Humanized Mice to Engineer Anti-Tumor Human Immunity

演 者:
Dimitrios Vatakis(Department of Medicine; Division of Hematology-Oncology; UCLA AIDS Institute; Eli and Edythe Broad Center of Regenerative Medicine and Stem Cell Research at UCLA; David Geffen School of Medicine at UCLA; Los Angeles, CA USA)

S1-2 Understanding human immune system and diseases using humanized mouse system

演 者:
Fumihiko ISHIKAWA(Laboratory for Human Disease Models, Center for Integrative Medical Sciences (IMS), RIKEN)

S1-3 Regeneration of antigen specific T cells using the iPSC technology: A novel strategy for cancer immunotherapy

演 者:
Hiroshi KAWAMOTO and Kyoko MASUDA(Department of Immunology, Institute for Frontier Medical Sciences, Kyoto University)

S1-4 Molecular imaging unveils the dynamic regulation of T cell activation

演 者:
Tadashi YOKOSUKA(RIKEN Center for Integrative Medical Sciences,JST PRESTO)

シンポジウム2

8月1日 9:00〜11:00 第1会場
【共催:協和発酵キリン株式会社】

がんに対する細胞治療の進展

座 長:
奥野 清隆(近畿大学外科)
田原 秀晃(東京大学医科学研究所先端医療研究センター臓器細胞工学分野・附属病院外科)

S2-1 人工抗原提示細胞を用いたCTLの誘導とがん細胞特異的エピトープ生成過程について

演 者:
岡村 文子(愛知県がんセンター研究所 腫瘍免疫学部)

S2-2 Development of γδ T cell-based cancer immunotherapy

演 者:
垣見 和宏(東京大学医学部附属病院)

S2-3 NKT cell-targeting immunotherapy for non-small cell lung cancer

演 者:
本橋 新一郎(千葉大学大学院医学研究院 免疫細胞医学)

S2-4 がんに対するT細胞受容体(TCR)遺伝子導入T細胞を用いる細胞免疫療法

演 者:
藤原 弘(愛媛大学病院 第一内科)

S2-5 キメラ抗原受容体(CAR)を用いた遺伝子改変T細胞療法

演 者:
中沢 洋三(信州大学医学部 小児医学講座)

モーニングセミナー1(基礎)

7月31日 8:00〜8:50 第1会場
【共催:中外製薬株式会社】

座 長:
鵜殿 平一郎(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 病態制御科学専攻 免疫学)

化学合成TLR3アジュバントの前臨床試験
(A novel immunotherapy for cancer using a synthesized TLR3-specific adjuvant)

演 者:
瀬谷 司(北海道大学大学院医学研究科 免疫学分野)

モーニングセミナー2(臨床)

8月1日 8:00〜8:50 第1会場
【共催:CSLベーリング株式会社】

座 長:
中山 俊憲(千葉大学大学院医学研究院 免疫発生学)

成人T細胞白血病の基礎免疫研究から発症予防・治療ワクチンへ

演 者:
神奈木 真理(東京医科歯科大学 免疫治療学分野)

ランチョンセミナー1

7月31日 12:30〜13:20 第1会場
【共催:武田薬品工業株式会社】

座 長:
石井 榮一(愛媛大学大学院医学系研究科小児科学)

日本人におけるbrentuximab vedotinの適正使用

演 者:
畠 清彦(公益財団法人 がん研究会有明病院)

ランチョンセミナー2

8月1日 13:00〜13:50 第1会場
【共催:ブリストル・マイヤーズ株式会社】

座 長:
谷 憲三朗(九州大学 先端分子・細胞治療科)

Tyrosine kinase inhibitor (TKI) 製剤による免疫応答制御

演 者:
西川 博嘉(大阪大学免疫学フロンティア研究センター 実験免疫学)

連絡先

事務局

愛媛大学大学院医学系研究科
血液・免疫・感染症内科学
〒791-0295
愛媛県東温市志津川
TEL:089-960-5296
FAX:089-960-5299

第18回日本がん免疫学会総会
運営事務局

株式会社
コンベンションリンケージ内
〒812-0016
福岡市博多区博多駅南1-3-6
第三博多偕成ビル
TEL:092-437-4188
FAX:092-437-4182
E-mail:jaci18@c-linkage.co.jp