第18回「全国ハーブサミット別府大会」開催記念植樹

  第18回「全国ハーブサミット別府大会」開催を記念して、昨年の開催都市である小豆島町より、オリーブの苗木が贈られ、関係者により記念植樹を行いました。
  記念植樹には小豆島町の坂下町長をはじめ中塚オリーブ課長、(財)小豆島オリーブ公園の荒井事業課長にもご参加いただき、別府大会関係者との交流を深めました。
  また、同時に「大分香りの博物館」にもオリーブの苗木をいただきましたので、博物館のハーブガーデンに植樹させていただきました。
  関係者一同、この記念植樹が「全国ハーブサミット別府大会」成功へ向けて、新たな決意の場となりました。 別府大会へお越しの際は、このオリーブの木をご覧いただければと思います。

【日時・場所】 
平成21年4月15日(水) 別府公園文化ゾーン

【出 席 者】 
香川県小豆島町長 坂 下 一 朗
香川県小豆島町オリーブ課長 中 塚 昭 仁
(財)小豆島オリーブ公園事業課長 荒 井 信 雅
別府市長 浜 田 博
別府市議会観光経済委員長 黒 木 愛一郎
全国ハーブサミット別府大会実行委員長 西 村 駿 一
(敬称略)

植樹img植樹img