臨床精神神経薬理学セミナー

第18回臨床精神神経薬理学セミナーのご案内

 日本臨床精神神経薬理学会専門医制度委員会は、臨床精神神経薬理学に関する優れた学識と高度の技術および倫理観を備えた臨床精神神経薬理学専門医を養成し、良質の医療を提供することを目的に、「臨床薬理学セミナー」を開催してまいりました。第18回となる今回は、「双極性障害」、「妊娠・授乳中」および「電気けいれん療法」がテーマです。
 専門医申請及び更新を目指す医師に限らず、生涯学習の一環として受講を希望される会員(当日会員も可)はどなたでもご参加いただけます。受講された方には専門医申請及び更新の際、単位として必要となる受講証が発行されます。
 奮ってご参加くださいますよう、お願い申し上げます。

一般社団法人日本臨床精神神経薬理学会
理事長 近藤  毅
専門医制度委員会委員長 染矢 俊幸

日時

2018年11月16日(金)8:30~10:30

会場

東京ドームホテル 第2会場:B1F 天空サウス

対象

日本臨床精神神経薬理学会会員、非会員(当日会員)

  • 臨床精神神経薬理学専門医申請及び更新を目指す医師の方
  • 生涯学習の一環として受講を希望される方

研修単位

専門医更新のための単位(10単位)を授与いたします。
事前にお申込みいただいた方には、セミナー終了直後に受講証をお渡しいたします。
当日お申込みいただいた方の受講証は、後日郵送いたします。
再発行はいたしませんので大切に保管してください。

プログラム(予定)

司会:
吉村 玲児 専門医制度副委員長
産業医科大学医学部精神医学教室
古郡 規雄 専門医制度委員
弘前大学大学院医学研究科神経精神医学講座
8:30~8:35

開会のあいさつ

近藤  毅
一般社団法人日本臨床精神神経薬理学会理事長
琉球大学大学院医学研究科精神病態医学講座
8:35~8:45

臨床精神神経薬理学専門医制度の概要

染矢 俊幸
専門医制度委員会委員長
新潟大学大学院医歯学総合研究科精神医学分野
8:45~9:20

「双極性うつ病の薬物療法」

井上  猛
東京医科大学精神医学分野
9:20~9:55

「妊娠・授乳と向精神薬」

鈴木 利人
順天堂大学医学部附属順天堂越谷病院メンタルクリニック
9:55~10:30

「電気けいれん療法と薬物療法」

嶽北 佳輝
関西医科大学精神神経科学講座

受講料

臨床精神神経薬理学専門医: 5,000円
上記以外: 10,000円

受講申込方法

事前申込は終了しました。

現地受講申込書(Word)

「現地受講申込書」をご記入の上、会場へお持ちください。
当日11月16日(金)の現地受付にて、「現地受講申込書」に受講料を添えてお申込みください。

※この時点で正式な申込み受付となります。

領収証とテキストをお渡しいたします。

振込口座

銀行/支店名:三菱UFJ銀行/六本木支店(店番:045)
口座番号:0102604(普通預金)
名義:日本臨床精神神経薬理学会専門医制度委員会

事前申込み締切日

2018年10月23日(火)17時
当日11月16日(金) 8:00~、会場でも申込を受付いたします。

お問合せ先

一般社団法人日本臨床精神神経薬理学会 専門医制度委員会 事務局
〒102-0075 東京都千代田区三番町2三番町KSビル(株)コンベンションリンケージ内
TEL:03-3263-8697 / FAX:03-3263-8687
Mail:jscnp_ss@secretariat.ne.jp

▲ ページの先頭へ

© 2017- 第28回日本臨床精神神経薬理学会 第48回日本神経精神薬理学会 合同年会. All Rights Reserved.