発表者へのご案内

発表進行についてのご案内
COIに関する掲示

第39回日本生物学的精神医学会・第47回日本神経精神薬理学会 合同年会ではすべてのセッションのご発表時に必ず規定のCOIに関するスライド(またはポスター)を提示してください。発表時に口頭での説明は不要です。規定スライドのダウンロード並びに使用方法は下記をご覧ください。

指定演題または一般演題(口演)での発表者の方
※該当基準は下記「COI 該当基準」をご覧ください。

  • 1.該当なし:タイトルスライドに、COI該当なしを枠付きで明記してください。
  • 2.該当あり:スライドの1枚目に、学会指定のCOIスライドを提示してください。

一般演題(ポスター)での発表者の方
※該当基準は下記「COI 該当基準」をご覧ください。

  • 1.該当なし:ポスター最下段に「演者COI該当なし」を枠付きで記載してください。
  • 2.該当あり:ポスター最下段に該当項目を枠付きで記載してください。
         (表形式でも文章でも結構です)

COI 該当基準

  • 開示が必要なものは、一年間(演題登録時・講演時・論文投稿時から遡って過去一年間、もしくは演題登録の前年1月から12月の1年間)とする。
  • 各々の開示すべき事項について、自己申告が必要な金額を次のように定める。
  • 下記1~8の事項に該当する場合、「該当あり」として、該当企業名と該当者名を提示する。
    • 1.役員等報酬・株式・特許権実施料:100万円以上
    • 2.会議謝金・講演料・原稿料等:50万円以上
    • 3.研究費・奨学寄附金:200万円以上
    • 4.寄付講座:金額基準なく所属の有無
    • 5.労力・知識の提供と関係のない旅費・贈答:5万円以上
    • 6.配偶者、一親等の親族、収入・財産を共にする者につき、これと同じ利益相反状態を知っている場合には申告。
    • 7.利益を提供する団体は営利企業に限らず、財団等も対象となる。
    • 8.講演・論文の発表者(講演は筆頭のみ)は、発表内容と関わる事項。
お問合せ
第39回日本生物学的精神医学会・第47回日本神経精神薬理学会 合同年会 運営事務局
株式会社コンベンションリンケージ
〒060-0002 札幌市中央区北2条西4丁目1番地 北海道ビル4F
TEL:011-272-2151 FAX:011-272-2152
E-mail:bpnp2017@c-linkage.co.jp