プログラム  

詳細はコチラ 詳細はコチラ

2012年(平成24)4月14日(土)

  芝蘭会館 稲盛ホール 2F
口演発表会場/表彰式
芝蘭会館 山内ホール 2F
ポスター発表会場
8:00 8:00 受付開始
     
8:55 開会の挨拶
9:00 9:00-10:00 (60分)
口演発表 I
6名, 各10分(発表6分/質疑4分)
 
 
10:00 10:00-10:50 (50分)
基調講演 I 詳細は下記に掲載
2名, 各25分(発表)
 
  10:50-11:00 (10分) 休憩
11:00 11:00-12:00 (60分)
公開討論 I
2テーマ, 各30分 
 
 
12:00   12:00-12:50 (50分)
ポスター発表 I
27セッション
1演題各10分(発表6分/質疑4分)
 
  12:50-13:00(10分) 表彰式  
13:00    
基調講演 I

●講演1
「内科医とトランスレーショナルサイエンス」
 ── 中尾一和 第109回日本内科学会 会頭 京都大学 教授

●講演2
「全身を診る医学としての内科学」

 ── 松澤佑次 住友病院 院長

 ※プログラムの一部が変更となる場合がございます。予めご了承ください。

2012年(平成24)4月15日(日)

  芝蘭会館 稲盛ホール 2F
口演発表会場/表彰式
芝蘭会館 山内ホール 2F
ポスター発表会場
8:00 8:00 受付開始
     
8:55 開会の挨拶 三嶋理晃(京都大学)
9:00 9:00-10:00 (60分)
口演発表 II
6名, 各10分(発表6分/質疑4分)
 
 
10:00 10:00-10:50 (50分)
基調講演 II 詳細は下記に掲載
2名, 各25分(発表)
 
  10:50-11:00 (10分) 休憩
11:00 11:00-12:00 (60分)
公開討論 II
2テーマ, 各30分 
 
 
12:00   12:00-12:50 (50分)
ポスター発表 II
26セッション
1演題各10分(発表6分/質疑4分)
 
  12:50-13:00(10分) 表彰式  
13:00    

● 基調講演 II

講演1
「有為転変と人間の意志」

── 永井良三 東京大学 教授

講演2
「医学の未来と医師研究者の役割」

── 井村裕夫 京都大学名誉教授 (財)先端医療振興財団 理事長

Meet The Professor のご案内
サテライトシンポジウム終了後に、研修参加の皆さまとの意見交換の場を予定しています。先輩医師のミニレクチャーとディスカッションなどを行います。軽食も準備いたしますので、皆様の積極的なご参加を期待しています。

日時 : 4月15日(日) 14:00〜16:00
会場 : 京都ホテルオークラ
TEL 075-211-5111 FAX 075-211-5111
〒604-8558 京都市中京区河原町御池


次 第

<司会進行>笠原 正登 先生(京都大学大学院医学研究科 EBM研究センター 特定准教授)
●開会挨拶: 小西 靖彦 先生(京都大学大学院医学研究科 医学教育推進センター 教授)
●ご挨拶: 上嶋 健治 先生(京都大学大学院医学研究科 EBM研究センター 特定教授)

レクチャー
●武曾 恵理 先生(北野病院 腎臓内科 部長)
●守山 敏樹 先生(大阪大学 保健センター長)
●平光 伸也 先生(平光ハートクリニック 院長)

バス:芝蘭会館より、貸切バスを用意していますのでご利用ください。
バス出発の時間は、受付デスクで案内しています。
参加希望の方はお手数ですが事務局までメールをお願いいたします。

E-MAIL:109satellite@c-linkage.co.jp

 ※プログラムの一部が変更となる場合がございます。予めご了承ください。

このページのトップへ